« ものすごい地震なのに | トップページ | 計画停電実施。 »

2011年3月15日 (火)

現実とずれている気分。

福島原発、ますますヤバイことになってきていますね。
以前冗談で言った『ヨード剤でも~』が妙に現実味を帯びて感じられて恐いです。

以前、原発のわりとそばに住んでいたことがあったのですが、そのとき原発反対の市民団体かたとちょっとお話ししたことがあります。
わたしは地質をやっていたので、放射性廃棄物の地層処分関連の資料を持っていて、(そっちは門外漢でいらない資料だったので)その資料を提供しただけなのですが、不思議と「原発はダメだ」というその時のおじさまの言葉が今更のように思い出されます。

まぁ、そうかな…とは思っていたのですが、今日工期の仕事、2件とも納品が無くなりました。役所はそれどころではないですよね。片方の役所は(東北ほどでないにせよ)被災した自治体でしたし。

バタバタと忙しくしていたのが一段落し、周りに目を向けられるようになると、世界が一変していた…そんな気分です。お店にはモノがないし、テレビは恐ろしいニュースばかりやってるし。どこか違う世界に来てしまったみたい。

|

« ものすごい地震なのに | トップページ | 計画停電実施。 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ものすごい地震なのに | トップページ | 計画停電実施。 »