« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月13日 (土)

蛍石(イギリス)

Dsc07525 Dsc07529

Dsc07523 Dsc07521

St.Peter's mine, East Allendle
Northumberland, UK
100×60×30mm

最近、すっかり寒くなってきましたね。季節もようやく冬に向けて大きく舵をきったのだなぁ~と思います。

この標本。蛍石自体はたいして綺麗じゃないのですが(←おい)、表面が水晶に覆われていて、まるで氷か雪が積もっているみたいです。真っ白に覆い隠さず、少し薄汚れた蛍石が顔を覗かしているあたりに風情を感じます。

そして、紫外線をあてると、蛍石の部分だけが薄紫色に蛍光して、また違う風景が見えてきます。

| | コメント (0)

2010年11月 9日 (火)

緑鉛鉱(中国)

Dsc07670 Dsc07671


Dsc07674 Dsc07677


中国広西省(こざとへん+旦)朔 鉛鋅鉱山
50×40×3.5mm(結晶サイズ1~3mmくらい)

緑鉛鉱です。
母岩は結晶質の砂質片岩で、キラキラした感じです。緑鉛鉱が草みたいにはえています。
 

| | コメント (0)

2010年11月 3日 (水)

黒曜石(アメリカ)

Dsc07606 Dsc07607


Dsc07610 Dsc07612

Davis Creek, California, USA
70×11×15mm

ラベルには、レインボーオブシディアンとなっていました。
要は不思議な色合いの黒曜石ですね。
うん。みごとな貝殻状断口です。

角度によって、青みがかった、蝶のような不思議な色合いになります。

端は切れ味抜群です。さすが石器になる黒曜石です。
結構剥げやすくって、恐いです。あまり触っていられません。カケラ同士があたると、シャランシャランと綺麗な音色を奏でるのですが、そのうち手を切りそうで。。。そこら辺にカケラを落としたりしても恐いし、また封印でです。
 

| | コメント (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »