« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月30日 (日)

友達

昨日、かねてより闘病中だった友達が亡くなりました。

彼女はわたしに鉱物趣味を植え付けた張本人ですが、
もうミネラルフェアやアンティークフェアに来る気が無いということでしょうか。

「またね」って言ったのに。

  

| | コメント (0)

2009年8月28日 (金)

 
 
夏ももう終わりですね…。
 
 
 
Dsc062590827
↑青みの強い子。

Dsc062640827
↑紫色の子。

↓他の花は,大体が下の写真のような赤紫色です。
Dsc062620827

| | コメント (0)

2009年8月27日 (木)

WebMuseum

Vectorで『WebMuseum』というフリーソフトを見つけました。

3Dの仮想空間に好きな画像ファイルを貼り付けて,その中で自由に動き回れる…というものです。
部屋の間取りや貼り付ける画像の位置なんかも自分で好きにできるので,これは面白そうだとダウンロードしてきました。

正直,動き回るときの操作性がもうちょっと簡単だったらなぁ(位置の移動と視点の移動を両方マウスでできるようになったら嬉しい)とは思ったのですが,HPに貼り付けて公開することもできるし,結構楽しいです。
 
 
それで,ココログもウェブページが作れることだし,せっかくだから鉱物の写真を貼り付けてアップロードしようと思ったら………。
 
あれ?アップ時にエラーが。。。
 
 
そう。
今更ですが,去年からココログって,ファイルサイズ最大1Mまでしかアップできなくなったのですね。。。

アップしようとしていたファイルは1ファイル3MBです。
…ムリじゃん。
 
 
はぁ。
ここでアップしている写真って,大体1ファイル100kくらいまでなのですが,マイフォトに多数のファイルを整理するときはアレコレいじるのに不便になったなぁ~と思ってたんですよ…そういえば…。
最近,ファイル整理を怠っているのはそのせいです。はい(笑)

| | コメント (0)

2009年8月25日 (火)

続・花咲きました~

朝顔,どんどん咲いてます。

Dsc06240
 ↑
こんな感じで,普通の朝顔が多いですが,

Dsc06234 Dsc06236
 ↑
左側の写真のようにヤル気の無さそうな色・形の花や
右側の写真のように『あと一歩で開花』状態で中途半端になってしまっているものがいます。
義父が『手伝ってやったら開いた花もあったよ』と言っていましたが,基本的に“中途半端組”は,結局このまましぼんじゃうんです。

Dsc06239
 ↑
そして,この一番違う桔梗に似た色・形の子。義父に聞いたら,やはり『理研でもらってきた種の二代目』とのことでした。朝顔は理研でもらってきたヤツ以外はないそうで。。。

| | コメント (0)

ラジオ体操中に!?

夏休みと言えば,昔はお盆以外毎日ラジオ体操があった気がするのですが,今は最後の一週間しかやりません。
…とはいえ,子ども会の役員としては不謹慎ですが,楽なのでその方がよいです(苦笑)

ちょうど今週,NHKのラジオをかけながらやっているのですが,
今日は,ラジオ体操中に緊急地震速報が割り込んできました!!
いきなりの警告音に
「何ごとっ!?」
と驚くお母さんもいらっしゃいました。

 
震源は千葉県東方沖とのこと…。それならば,震度はともかく埼玉でも少しは揺れるだろう…と思ったのですが,一向に揺れがきません。揺れのこないまま,速報は流れ続けます。
「こりゃダメだ…」
子供達にスタンプと参加賞のお菓子を渡して終了となりました。

それにしても子供達。全然騒がないんですよ。
昔だったら,ラジオ体操中にこんなハプニングが舞い込んだら,大喜びで大騒ぎ!!…になりそうなものなのですが,今の子供達は,速報の間中『しらー…』っとただ待っているだけ。地震を待ってる風でもないし,眠かったのか何なのか分かりませんが,元気ない子供達だなぁ~と思いました。わたし達の頃は,朝から無駄に元気だったものですが…。
 
 
うわ。年寄りくさいこと書いちゃった。でも,まだまだ『若造』と呼ばれる年頃です。

| | コメント (0)

2009年8月21日 (金)

身近にも新型インフル

今日は、子供会行事のはずだったのですが、新型インフルのお子さんがでてしまったということで、急遽中止になってしまいました。

会社、休みにしてきちゃったんですが…。うーん。出社するか?
………。
ま、せっかくだから休むか(苦笑)

新学期が始まったら新型インフルが広まるんじゃないか…なんて予測もあるそうですが、確かにありそうな話かなぁ~とも思います。
今年3月ごろ、娘の学校で季節性のインフルが流行って、連日(学級閉鎖されたクラス以外で)100人以上の生徒が休んでる~なんて時期があったんですよね。季節性でコレかと思うと、新型は……?
さっきTVのニュースでは「持病の無い若い人でも重症化する人が出てきた」なんて話もあったし、注意しないと。。。

 

| | コメント (0)

2009年8月20日 (木)

蛍石(イギリス)

Dsc06233 Dsc06226

Dsc06227

Heights Mine, Weardale
Co., Durham, England
65×35×30mm(結晶サイズ10mmほど)

有名な産地の標本ですが,水入りなのが珍しくて,お気に入りの一品です。

Dsc06230_2

 ↑
写真をクリックして拡大しないと分かり難いですが,白丸の中に気泡が入っています。
左と右側は同じ結晶を撮したものです。気泡が動いているのが分かるでしょうか…?
 

| | コメント (0)

2009年8月19日 (水)

花咲きました~

朝顔が満開です~

重イオンビーム(炭素ビームGy)を照射してあるという種から育てた2代目の朝顔です。
変わり朝顔が咲くか楽しみにしていましたが,一見すると,普通の朝顔が多いように思います。

 
Dsc061740730 Dsc061790730
 ↑
7/30開花。
今年,一番乗りで咲いた朝顔。
花はごく普通の朝顔でした。
ちょっと変わっていたのは,どちらかというと花よりも葉っぱの方。全体的には普通の葉っぱなのですが,花周辺の葉っぱだけ,色が褪せてたり,くるんと巻き込んだ感じになってたり,写真のように“ヤル気無さそう”な感じだったり。。。
あと,葉っぱだけでなく,やはり“花まわり”が脆いようで,他につぼみがあったのですが,さわったらポロッととれてしまいました…。こわっ!

 
Dsc062160818 Dsc062170818
 ↑
8/18
現在,朝顔最盛期!?
えらい沢山咲いています。
そして,大体がこんな感じ。
7/30に咲いてたのとはすこーしだけ違って,花の部分が完全な“円”ではありません。花びら部分が少しだけ割れて“花びららしく”なっています。


Dsc062180830
 ↑
一番違う子。
色の薄かった子ですが,あまりにも他の子達と趣が違います。
朝顔の鉢……ずっと庭に放置してたのですが,理研でもらったのとは違うところの種が混じってた…というオチじゃないでしょうね←あんまり違うから疑ってる(苦笑)
いやぁ…義父が他にも色々育ててるから,庭が結構ジャングルなんです。はてさて?

| | コメント (0)

2009年8月17日 (月)

明日から

明日から地盤工学会の年会で横浜です。
 
うーん。横浜とは言っても、金沢八景だから埼玉からだとちょっと遠い…。
どうせなら旅行がてら、関東地方以外が良かったなぁ。

| | コメント (0)

2009年8月13日 (木)

時間がもったいない。

お盆モード全開!!

今朝、検尺だった上司から一回電話があったきり、開店休業状態です。
月末〆切りの報文を早めに取りかかりたかったのですが、まだのデータがあがってこないので、何もできない…。
お盆休みはもう取っちゃったし…うーむ。。。ひま。

来週データがあがってくるのですが、来週って地盤工学会+子ども会の行事があるじゃん!!一週間丸つぶれです。がーん。いつ書こう…。せっかくお金払ったけど、報文を書くために学会参加は多少サボらざるを得ないですね。。。
くぅ。今データがあれば、全然問題ないのに。。。口惜しいです。


あぁ、時間がもったいない。 

| | コメント (0)

2009年8月 6日 (木)

蛍石(アメリカ)

Dsc06092 Dsc06096 Dsc06097 Dsc06093

Lower level Ronsom mine
West of Eureka
San Juan County Colorado
40×40×20mm

透明というわけではなく、白濁…と言うほどでもない、そんな蛍石です。どんなだ…。

| | コメント (0)

2009年8月 3日 (月)

試験受けてきましたが…

昨日はあいにくの雨でしたが、受けてきました。技術士二次試験。

未だに、だる…。ねむ…。

 
 
 
話は飛びますが、最近、モノを思い出すのがすごく大変になってきた気がするんです。
で、(例によってお遊びですが)認知症のセルフテストをやってみたのですが、
『お近くの医療機関にご相談下さい』
な結果に…。
 
いや、まだすごく若いんですけど…。
 
 
話はもどって、技術士試験

一問だけ、地質調査屋さんな自分にとっては、恵みの雨のような問題がありました。
地質調査とは切っても切り離せない標準貫入試験の問題です。
もちろん考えるまでもなく、この問題を選択!!!

 
しかし、今回の敵はそこ(設問の中)にはいなかったのです。

敵は我の中にあり!!!

ずばり物忘れ。

 
『あれ?ドライブハンマーの重さは何キロだっけ?
 50キロくらい?
 ちがう。すごく中途半端な数字だったんだよ。
 75キロ?
 ちがう…。75センチの高さから自由落下だよ。。。
 小数点第1位まであったよね。
 それにプラスマイナス何センチって、誤差表示もあった…。』

だいたい「テルツァーギさんとペックさんがねぇ~うんぬん」と要らない周辺状況はたくさん思い出すのに、肝心の数字は靄に包まれているかのように延々考えても思い出せず、結局『約60kg』の表示に…(汗)

迎えにきてくれた同業者の旦那に開口一番
音無『ね!モンケンの重さって何キロだったっけ!!?』
旦那『はぁ?63.5?』

トートツの質問に不審げだが、迷いのないその返事。スパッと瞬時に靄が晴れました。

音無『あぁ~~~!そうだったぁ~~~~!!!』

落ちた。もう、それだけで落ちましたよ。

もともと文章を書く試験ですから、暗記のテストじゃないんですが、今日になって考えてみると、妙に詳しいところとぼかして書いているところがきっぱりハッキリ明瞭に!分かれ過ぎてしまった気がします。
採点者に『あ、ココのことは覚えてないか知らないな!』ってはっきり分かっちゃう。モンケンの重さ以外にも、ど忘れした言葉や数値がわんさかたくさん。
うん。普段勉強してないと、こんな感じになるんですね。だいたい文章を書くテストなのに、ずばり、文章が変!!

…っていうか、モンケンの重さを思い出せないって何?上司には呆れられちゃったし、調査屋でそれはモグリだよ(号泣)
先日の認知症セルフテストの結果が目の前をちらつきます。

| | コメント (0)

« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »