« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日)

霰石(スペイン)

Dsc05924 Dsc05919

Dsc05933 Dsc05922_2

Pantoja, Toledo, Spain
13mm

霰石です。
可愛いアラゴナイトがついています。

うん。アラゴナイト自身は可愛いのですが。。。
スペインの地質は全く知らないのですが、どうもパッと見た目、母岩が新第三紀あたりのシルト質?泥岩質?ちっくで、手に粉がついて扱いづらいです。…って、いい加減なことを言ってます(笑)
よくよく見ると、母岩に細砂レベルの雲母片なんかも入っていて、キラキラして綺麗です。粉さえ手につかなければ…(苦笑)

 

| | コメント (0)

2009年5月30日 (土)

発芽

あさがお、芽が出ました!

蒔く時期が遅くなってしまったので、どうかなぁ~と思っていたのですが、とりあえず芽は出てきました。30個近く蒔いたのに対して、まだ5本のみですけど、まずは安心。

出てきた芽を見てみると、種から出ている茎(?)みたいな部分の色。薄い紫色をしているもの(左写真)真っ白なもの(右写真)がありました。(写真じゃ分かり難いかなぁ?)

あんまり良く覚えていないので不確かですが、この茎の色が花の色に関係している…みたいな本を見たことがある…ような…。ということは、もしかしたら1代目の花(紫色)とは違う色を拝めるかもしれません。

Dsc05936 Dsc05934

ちなみに。。。残念なことに(?)、娘の感想は『なめこみたい』でした。。。
もう少し、理科っぽい感想がほしかったです(泣)

 

| | コメント (0)

2009年5月27日 (水)

ま、花粉症とかの一環かな?

化学物質に敏感かどうかを判定できる簡易テストがあるというので,ちょろっとやってみました。
 ↓ココです。
ttp://check.chemiless.org/

まぁ、あくまで“目安”ってことですが、以下の結果が出ました。

Kemiresu

うん。。。
関東ロームは大丈夫になったけど、食べ物アレルギーあるし、花粉症だし、紫外線もダメだし…。そういえば、今の家に引っ越してきたとき、しばらくの間、部屋の中はつらかったです。気分が悪くなって目が痛くなるんです。だから、真冬の夜中でも部屋中の窓を開け放っていました。…一年くらいしたら、大丈夫になりましたけど。

うーん。「化学物質の使用をできるだけ減らした、ご自分の体質に合う住環境を選択」って、難しいですね。やろうと思ってホイホイできるものでも無いですよね(苦笑)
こういうのって、どんどん悪くなったりするものなのでしょうか?

今のところ、特に受診しようとは思わないですが…。うん。まぁ、そういう傾向の体質だということは、改めて意識しました。なさけないなぁ(笑)

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火)

種まき

今朝,あさがおの種をまきました(品種:ムラサキ)。

毎年理化学研の一般公開に行っていますが,昨年参加した時にあさがおの種をもらってきました。

このあさがおの種は重イオンビーム(炭素ビームGy)を照射してあるという種で,この朝顔を育てると,次の世代の種から“変化あさがお”が咲くかもしれない…という代物です。

そして,いよいよ今年2年目。
今年は何か変わったあさがおが咲くかもしれません。

↓種まき前の種たちです。一番手前の子は斑に色が薄くなっています。
Dsc05888
Dsc05892

| | コメント (0)

2009年5月25日 (月)

まだまだ咳

おはようございます。

もうすぐ新宿のミネラルショーですねぇ。
楽しみというか億劫と言うか(笑)←人間の集まる場所はキライ
 
GWから引いていた風邪の後遺症でいまだに咳の発作が出ます。
あんまり長いんで百日咳なんじゃないかと疑ってるんですが(苦笑)

昨日,子供会の行事があったんです。一年生を迎える会。
わたし,今年は役員をやってるんで係員になってたんですよねぇ。でも,風邪にせよ百日咳にせよ,子供にはマズイじゃないですか!
そこで,行き付けのお医者さんに聞きにいってきたんですが,『咳をしても,もう感染力は無いから大丈夫ですよ』とのこと。とりあえず安心。
とはいえ,ご時世がご時世なので,咳をしてると体裁が悪いです!!とにかく必死で咳を我慢しました!!
 
新宿ショーまでに,咳,止まってるかなぁ~。あと二週間。


| | コメント (0)

2009年5月21日 (木)

閃亜鉛鉱(スペイン)

Dsc05877 Dsc05878

Dsc05883 Dsc05884

Las Manforas Mine, Aliva, Macizo
Central, Picos de Europa National Park,
Cantabria, Spain.
40×35×29mm

全体にオレンジ色ですが、黄色の部分がまだらにあります。
後ろが透けて見える程度に透明です。
片面が平に磨かれているのですが、せっかく綺麗なのにそちら側を写真に撮るのはとても難しいです。だって、鏡面状で見事にカメラが写りこんでしまいます(泣)

 

| | コメント (0)

2009年5月18日 (月)

そんなに飲んで大丈夫なのかしらん?

咳風邪がまだ治りません。たかが風邪ごときに、もう2週間です。はぁ…。

とりあえず市販の薬で症状を抑えておいて…。ま、いずれ症状もおさまるだろう…と思っていたのですが。。。一向におさまりません。
仕方が無いので、今日、お医者様のところに行ってきました。
ついでに、花粉症で目の周りが腫れてしまっているので、その薬ももらったりしたのですが、もともと飲んでいる胃腸の薬もあるし、何だかめちゃくちゃ薬の種類が多くなってしまいました。

娘『あーあ、重病患者じゃん…(←軽蔑のまなざし)』
音無『……いや…(汗)』

| | コメント (0)

2009年5月15日 (金)

蛍石(モロッコ)

Dsc05860 Dsc05855

Dsc05868 Dsc05861

Aouli, Midelt,
Khenifra, モロッコ
結晶サイズ一辺25mm

紫色に蛍光します。すっごく透明な水色~紫色なのですが、透明っぽく撮せませんでした。
ちと風化していて、丁寧にさわらないとボロボロ崩れます(泣)

 

| | コメント (0)

2009年5月11日 (月)

咳風邪

風邪をひきました。咳風邪です。おかげで,腹筋が筋肉痛です(苦笑)

ここのところ新型インフルの報道が多いこともあって,“新型か?”とみんなにからかわれます。まったく不謹慎ですよねぇ。
熱はなく,とにかく咳だけ激しいのですが,先週からずっとなので,いいかげん疲れてきました(苦笑)
 
 
そういえば,昨年末頃のこと。
咳が出るので風邪だと思い,上司が病院へ行ったときのことです。
レントゲンと採血をしたら,お医者さまに『肺炎をおこしているので,すぐに入院してください』と言われたのだそうです。
 
普通ならば,そこで驚きつつもお医者さまの指示に従うのでしょうが,この上司はちょっと変わっていて,
『冗談じゃない。肺炎のはず無い!肺炎なら証拠を出せ!』
と文句を言って,調べ直させたのだそうです。。。
 
結果,違ったらしいのですが(ホントか?)。。。
何て言うか…。
上司はどうしてそんなに肺炎じゃない自信があったのかとか,ホントに肺炎だったらどうするんだとか。
お医者さまもしっかりしてくれ…っていうか。それともやっぱり判断が難しいものなの?というか。。。

医学はナゾがいっぱいです。。。

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火)

GWのすごし方。

GWで、実家に帰っています。。。

埼玉県の環境科学国際センターの一般公開と埼玉県防災学習センターに行ってきました。

両方とも面白かったですが、すっごく疲れました。。。はう。
環境科学国際センターにて見学&オリエンテーリングで歩き回った後防災学習センターで地震体験やら暴風体験、火事体験、消火体験…。

めちゃくちゃ疲れました。。。
ちなみに地震体験の入力波形は兵庫県南部地震(阪神大震災)でした。

 

仕事。まだ、連休明け7日〆切の原稿あげてないのですが。。。
夏休み最終日に宿題をためている小学生の気分です。

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日)

ハーキマー(アメリカ)

Dsc05681 Dsc05669

Dsc05705 Dsc05703

Newport, Herkimer Co.,
New Yort, USA
結晶サイズ20mm

ハーキマータイプの水晶。
内部にファントムが見えます。

 

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金)

今年の目標

今年は本を読むぞ!

という目標を立てました。
今さら…というか、既に5月ですが(笑)

本屋さんへ近づかなくなったら、新しく本を買うことが少なくなり、本をあまり読まなくなりました。図書館だと読みたい本がすぐに読めないし(古い本だとすぐ借りられるのですけどね)。←義母や知人には「え~,別にすぐに読めなくても,待てばイイじゃん。そのうち借りられるよ?」と言われました。まぁ,そうなんですけど(苦笑)

読む本を求めて、書庫を引っ掻き回したら、積読状態の本がわんさか出てきました。
考えてみれば(考えてみなくても)、本屋さんに行くと4~5冊くらいを衝動買いして、きちんと読むのは半分くらいでした。残りは斜め読み(いや、斜め眺め)状態で積まれています。
そうですよ。これです!ラッキー♪

 

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »