« 菫泥石(トルコ) | トップページ | リチア電気石とマイクロ石(アフガン、ブラジル) »

2009年4月10日 (金)

先手を取られた…というか

地盤●学会の関東支部で、ロームの研究委員会ができるのだそうで、学会のメルマガにアナウンスがありました。
仕事がらロームに接する機会は多いので『へぇ~♪』ととても興味を持ちました。いろいろロームは興味深いんですよね。とくに力学的特性とか!仕事しながら『これは何でだろう~?』と思うことがときどきありますし。
あ、そうだ!顕微鏡でのぞくと鉱物結晶もきっと見えますね☆

とはいえ、普段、学会は幽霊会員を決め込んでいるので、どんな人たちがどんな風に委員会を進めているのか全く知りません。。。

 

と、そこに、昔から同学会の会員をやっている上司が通りかかりました。

音無『Wさん!学会のメール、ご覧になりましたか?ロームの研究委員会ができるんですねっ!こういう委員会って、どういう風に運営されてるんですか?』
Wさん『いや、うちの会社にはそんな余裕は無いから!…それじゃお疲れ。』

誰も参加したいなんて言って無いですよ!……面白そうだけど(泣)

委員会の終わる3年後には、活動報告会をやるだろう…とのことなので、それは絶対に聞きに行きたいです(号泣)

|

« 菫泥石(トルコ) | トップページ | リチア電気石とマイクロ石(アフガン、ブラジル) »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 菫泥石(トルコ) | トップページ | リチア電気石とマイクロ石(アフガン、ブラジル) »