« アリから見れば巨晶だらけ | トップページ | メモ- フランス 蛍石鉱化作用時期 »

2009年4月21日 (火)

春とんで夏

先日、和光理化学研究所の一般公開に行ってきました。
何だか,もはや我が家の恒例行事とかしています。

娘はもっか磁石だの電気だのに興味があるようで,磁石のクイズに答えて磁石博士認定の賞状を嬉しそうにもらっていました。

Dsc05747

↑理研の中にあったナゾの五重塔。
お賽銭が置かれているのが微笑ましいです。

Dsc05749

↑ちょうど満開で綺麗でした。

ところでソメイヨシノはとうに散ってしまいましたが、
「桜が咲くと春だなぁ~と思うけど,最近は咲くのが早いかな?」
と娘に話をしたら,
娘「桜が散るとだなぁ~と思うよ」
とのこと。

え?はやっ!!!

「だって,暑くなるじゃん」

いや…そうだけど。。。いや。。。梅雨はどこに?(笑)
…娘たちの世代の季節感はそんな感じなのでしょうか?

|

« アリから見れば巨晶だらけ | トップページ | メモ- フランス 蛍石鉱化作用時期 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« アリから見れば巨晶だらけ | トップページ | メモ- フランス 蛍石鉱化作用時期 »