« どんどん使ってほしいです~ | トップページ | やる気の種を育てましょう »

2008年11月 7日 (金)

闇夜の

ふと思いたって、『猫に小判』『豚に真珠』の類義語を調べていたら、陽光のごとく燦然と輝き、パッと惹きつけられた言葉が。

『闇夜の礫』

 

やみよのれき!?

一瞬のうちに、『下手なボーリング屋さんがすっかり礫(っていうか玉石)に嵌ってしまい、たかだか5mしか掘らないのに検尺の予定が立てられない。しかも、掘ってみたらサンプリングの計画されていた粘性土が分布せず、下手をすると減額の憂き目に…。あぁ、途方に暮れて暗澹たる気分』…な妄想が走り抜けました。←意味が違う(笑)

しかし、よく見たら『 礫(つぶて) 』とわざわざ読み仮名が…。
つぶて。…そういえば、そういう風にも読みますね(苦笑)
すっかり毒されていることに気がついた今日。

 

|

« どんどん使ってほしいです~ | トップページ | やる気の種を育てましょう »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« どんどん使ってほしいです~ | トップページ | やる気の種を育てましょう »