« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月31日 (木)

蛍石(アメリカ)

Dsc03618 Dsc03617 Dsc03615

Homestake Mine, Oatman,
Mohave Co.,Arizona, USA
50×40×30mm

結晶の中心が紫色で周辺が緑色です。結晶の角や稜の部分の方が成長が早かったようで多少不格好な感じですが、結晶の角のこぶ(二枚目写真がわかりやすいかな)が可愛らしいです。

| | コメント (0)

2008年1月30日 (水)

満ばんザクロ石(中国)

Dsc03562 Dsc03565 Dsc03564

Yunxiao,Fujian,China
結晶サイズ,直径2mmほど

満ばんザクロ石(Spessartine)です。
母岩の側面(三枚目写真)がおもしろいなぁと思いました。

一月がもう終わってしまいます。

| | コメント (0)

2008年1月27日 (日)

蛍石(日本)

Dsc03785 Dsc03792 Dsc03795 Dsc03798

大分県尾平鉱山
3~4cm

たまには日本産を...
劈開片ですが,色はとても綺麗です.

 

| | コメント (0)

2008年1月24日 (木)

淡紅銀鉱(モロッコ)

Dsc03668 Dsc03663 Dsc03665

Imiter Mine,(Marrakech East-300km)
Jbel Sarhro,Anti Atlas
Morocco
結晶サイズ1~2mmほど

淡紅銀鉱です.
こういう感じのこまごまとした標本を顕微鏡で見るのがとても楽しいです.
でも,この子は,外に出しておくと色が黒くなってしまうので,普段しまいっぱなしです.いえ,蛍石とかもしまいっぱなしなのですが….

 

全然関係ありませんが,お腹が空いたです~.たこ焼きが食べたい….
たこ焼きといえば,うちの娘にたこ焼きをあげると『種が入ってた』と言って,たこを出してしまうんです.あぁもったいない...

| | コメント (0)

2008年1月18日 (金)

蛍石(ノルウェー)

Dsc03645 Dsc03646 Dsc03650

Sando quarry, Sande,
Vestfold, Norway.
42×25×22mm

ノルウェー産の蛍石です.
なかなか色味が好みです.結晶表面のデコボコ加減も見ていて飽きません.

 

| | コメント (0)

2008年1月13日 (日)

紫水晶(イタリア)

Dsc03550 Dsc03545

Capurru Quarry,Osilo
Sassari,Sardinia Italy
太さ5mmくらい,長さ1.5cm弱

シンプルに紫水晶.王道です~.
ニョキニョキ生えているのを見ると摘み取りたくなります(ダメですよっ).

| | コメント (0)

2008年1月 8日 (火)

閃亜鉛鉱・蛍石(アメリカ)

Dsc03628

Gordonsville Mine
Smith Co. Tennessee,USA
蛍石の一辺45mm

白い蛍石の表面を閃亜鉛鉱が覆っています.
遠目にはあまりパッとしないのですが,よくよく見てみると結構綺麗です↓

Dsc03630
右下の閃亜鉛鉱くん,蛍石の崖っぷちに立っています.左側の閃亜鉛鉱くんが『動くな!今助けるからっ!』と必死の形相.
 

Dsc03629
閃亜鉛鉱くんがひとり,砂漠に佇んでいます.これまでは岩石砂漠を歩いてきた(手前側)が,この先には漠とした平原が広がるばかり...彼はどこまで行くのだろう….
 

Dsc03633
そびえる山に群がる閃亜鉛鉱くん…あまりの勾配に皆が転がり落ちてくる…バラバラバラッ←落ちてくる音
 

Dsc03635
太陽の表面のように輝く閃亜鉛鉱くん.その向こうはさらに白く眩しく...

| | コメント (0)

2008年1月 6日 (日)

蛇紋岩(ロシア)

Dsc03536 Dsc03537

Ural,Rossia
55×30×7mm

唐突ですが今日は蛇紋岩です.そんなに好きな石じゃないんですが(←おい!(苦笑)),縞々が何となく気に入ったので,つい買ってきた一品です.

ところで,この標本,ラベルは『オフィオライト』となっていたんです.そして,説明として「蛇紋岩の一種」とだけ書かれていました.でも,この説明,う~ん…って思います(笑).
何て言うか,オフィオライトって地質の解釈込みの言葉で,単純な鉱物や岩石の名前じゃないですから,標本名は『蛇紋岩』にしておいて,説明で『この蛇紋岩はオフィオライトの一部です』とかにしておいた方が良いのかなぁ~なんて...う~ん,どんなもんなのでしょう.
まぁともかく,この蛇紋岩はオフィオライトを構成する一部のようです.
うん,結構きれい!

 

| | コメント (0)

2008年1月 3日 (木)

蛍石(イギリス)

Dsc03523 Dsc03524 Dsc03528 Dsc03526

Hilton Mine, Scordale,
Cumbria, England
65×25×20mm(結晶サイズ11mm)

有名なヒルトンの黄色い蛍石です.分かり難いですが,黄色の外側にうす~く透明な蛍石が覆っています.
また,蛍石結晶表面に黄銅鉱が付いています.

 

| | コメント (0)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »