« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月26日 (月)

蛍石(中国)

Dsc03147 Dsc03148

Yaogangxian Chenzhu E-50km
Hunan,China
60×45×20mm(一番大きい蛍石の一辺20mm)

じっみ~な蛍石です。
全体に濁った白色の結晶ですが、母岩が黒っぽくて、母岩に近いところでは不純物を含んで灰色を呈しています(二枚目の写真)。
 

Dsc03149 Dsc03164

中国産は蛍光しないイメージがあるのですが、この子は蛍光性だそうです。もっともブラックライトをあてても(わたしのブラックライトはペンライト型なので、光量?が小さく)、光ってるんだかどうなんだかサッパリ分かりません。でも、写真に撮ると、まぁ…光ってる…のかな?

今月は、ほとんど鉱物をアップしてなかったなぁ~ということで、ちょっと二日連続でアップしてみました。
そして、ここのところ、蛍石が連続して中国産なのは…ズバリ手抜きです。開けやすい位置の引き出しに中国産蛍石が入ってるんです。…あぁ、そんな基本的なところから面倒くさがっているのね。自分。
ちなみに一番下段の引き出しに入っているので、アメリカ産が一番出しにくいです。棚の前に荷物を置いちゃったりしたひにゃぁ~アメリカ産は封印状態(笑)←そして今、まさに封印状態になっています。先週買ってきたHDDの箱が未開封のまま陣取ってるんです。当然、簡単にどかせるんですけど、一度ここに置くと、その置いたものはしばらく触らないんですよね~(半分物置状態(笑))。あぁ、ここにもものぐさ属性が!!可哀相なアメリカ産。。。

| | コメント (0)

2007年11月25日 (日)

蛍石(中国)

Dsc03162 Dsc03158 Dsc03155

Yao Gan Xian Mine,ChenZhou,Hunan,China
65×40×45mm(蛍石結晶部分8mmくらい)

この標本。何かすごく撮りにくかったです。金属光沢と透明な蛍石と…光の具合がどうも。金属部分と方解石が白飛びしないように暗めに撮ったら、蛍石の色が濃くなってしまいました。蛍石、もっと色薄いですよ。むう。(苦笑)
それにしても、色彩こそ地味ですが、あれこれ付いていて賑やかな標本です。わたしが蛍石収集をしているので、『蛍石』として載せますが、全体の印象としては蛍石はおまけかも知れない…です。上の写真は、そんな中でも蛍石がメインっぽくなるように撮っています(笑)

Dsc03159 Dsc03160

蛍石の他に、硫砒鉄鉱・シャモス石・方解石が付いています。

 

さぁ~て、明日は朝一で納品なので、納品の準備をして帰りまぁ~す♪

| | コメント (0)

2007年11月19日 (月)

クリード石(アメリカ)

Dsc03091 Dsc03092 Dsc03093

Liberty Mine,Nye Co.,Nevada USA
80×60×40mm(結晶1mm程)

クリード石です。淡い紫色が綺麗。

Dsc03094

↑母岩の状況。

う~ん。なんか、今月は鉱物の更新、本当にサボってます。ま、いいか。 

| | コメント (0)

2007年11月14日 (水)

蛍石(中国)

Dsc01984 Dsc01321 Dsc01323

Sanpao鉱,Reyan,湖南省
30×20×20mm(結晶サイズ8mm)

写真っていうか、光の加減によって、色味が変わって見えます。。。はう。一枚目と二枚目じゃ色が全然違う。
実際の見た目の印象は、一枚目と二枚目の間くらい…かなぁ?よく分かりません。

今週は、標本の写真撮るぞ!とか思っていたのですが、結局まだ撮ってません。この写真は以前撮ったものです。一枚目なんて、ファイルの日付を見たら5年前のものでしたよ(笑)…まぁ、まだ今日は水曜日ですよね。

今日はもう帰ります。

| | コメント (1)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »