« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月28日 (金)

Illustratorにいじめられる

Illustrator10の調子が変です!!!!
(ver10!メッチャ今さら!(笑))

IllustratorCS3がでてからしばらく経ちますが、CS2のままバージョンアップしていません。というか、そもそも、それほどCS2 自体使い込んでないんです。

普段CAD図面をIllustratorで読み込むことが多いのですが、DWGとかDXFの読み込み…どうもCS2だと上手くいかないんです。曲線が特に…。
なので今もver.10で読み込んでいます。一回ver.10で読み込んじゃうと、そこからわざわざCS2に持っていくのは面倒くさいし、CS2に対応していないプラグインも使ってるので、どうしてもver.10が手放せません。

が、しばらく前からver.10の調子がおかしくなってしまいました。レイヤウィンド文字パレットのウィンドが表示されないんです。メニューバーからチャレンジしようがF7ボタンを押そうが、全然ダメ。。。
レイヤと文字パレットが使えないなんて、こんな不自由なことはありません!!!

仕方がないので、本日再インストールを試みました!そして、起動~!
やったレイヤウィンドが表示された!!
しかーし、喜びもつかの間でした。実際に作業をはじめてみたら、相変わらず文字パレットが表示されない。。。。再インストールしたのにぃ~(泣)

| | コメント (0)

2007年9月27日 (木)

大丈夫、何とかなるよ♪

またやってしまいました…。
『何にも仕事が進んでないのに、打合せの日程だけ決めちゃう作戦』
そして、そういうときに限って、他業務の問い合わせとか何とか~が入ったりするわけですよ(笑)
しかし、どうしてそうまでしないと仕事しないかな…自分。

大丈夫、大丈夫。
明日、設計屋さんに定数その他を持っていきます~。

| | コメント (0)

2007年9月26日 (水)

層状鉄鉱層(カナダ)

Dsc02950 Dsc02948

Temagami,Ontario,Canada
45×35×30mm

ラベルが『層状~』となっていたので、タイトルは一応そのまま書きました。どっちかっていうと、個人的には『縞状鉄鉱層』って言われた方が聞き慣れてる感じです。

で、ラベルですが、説明書きが『赤鉄鉱と碧玉よりなる地球最古の鉱石』と書いてありました。でも、この書き方って、なんとなく語弊があるかなぁ~って印象を持っちゃうんですけど。。。この鉄鉱層って25~30億年くらい前のものだったと思う(←うろ覚えなんで間違ってるかも)のですが、見つかってる最古の岩石って40億年くらい前ですよね。(あれ?もうちょっと前だっけ?←やっぱりうろ覚え(笑))
やっぱ『最古の岩石』と『最古の鉱石』ではまた別なのかなぁ…とか、まぁどうでもいいですね(苦笑)

以下のページとかを見ると、たぶん、赤いのが赤鉄鉱粒子を伴う石英(碧玉)、黒っぽい部分が磁鉄鉱、あと、(写真じゃ写ってませんが裏側に)白っぽい脈みたいのが入ってるんですが、それがドロマイト…のようです。ttp://www.goldschmidt2007.org/abstracts/A930.pdf
日本人の書いた論文なのに英語のアブストしか見つけられなかった。英語苦手なのに…。まぁ、そんなもんか(泣)

| | コメント (0)

2007年9月25日 (火)

中秋月餅

十五夜です。
まだ会社から出ていないので、月が出てるかどうか知らないのですが、月餅を食べます(笑)

Dsc02951

↑これ。柚香餅。
昨日横浜で買ってきました。
昨日は幼なじみと横浜まで、ヨガフェスタとコルダのスタンプラリーをやってきました。一日が短かった!

変な組合せですが、ヨガの方は幼なじみがやっているので、わたしも参加。結構おもしろかった。インド?の楽器の生演奏なんかも聴けてすっごく良かったです。またやってみたいかな~。幼なじみがインストラクターになるようなので、直接教えて貰えるし!!
コルダのスタンプラリーはわたしの趣味です。まぁ幼なじみもアニメは見ていたのですが、ゲームはやっていません。写真の月餅は、「柚香」の名前に惹かれて買ってきちゃいました。

Dsc02965

↑今日の日中、現場で撮ってきた写真。十五夜なのに今日は昼間暑かった~。
でも、さすがに真夏ほどじゃなくて、体調はバッチリ。むしろ花粉の方にしてやられました。。。(苦笑)

| | コメント (0)

2007年9月21日 (金)

がんばってらっしゃるんですが、さらにファイト!(泣)

お付き合いのある同業者さんに電子納品の説明に行ってきました。(ぜんぜん役に立たなかった気がしますが)

その方は社員5名以下の小さな地質調査会社の社長さんです。仕事は民間業務がメインなのですが、国交省なんかの下請け業務もやることがあるのだそうです。
そして、国交省といえば、電子納品!なわけです。

で、『教えてくれ』ということだったのですが、コレがとても困ったのです。
社長さんは年金生活間近な年齢です。パソコンもあまり詳しくありません。教えるといってもいったいどこから…(汗)
しかも、仕事の回転の速い民間業務をメインにしていらっしゃる方です。割ける時間も短いし、やってる最中にもバンバン電話がかかってくる。。。

ムリだ

「素直に外注してください。」…と思うのですが、測量屋さんや設計屋さんの下請けなので、まるまる地質調査だけの電子納品CDを作成するわけではないのですよ。(REPORTフォルダはオリジナルファイルを元請けさんに渡せばオッケーなので)社長さんが担当するのはBORINGフォルダと地質調査整理要領に則ったCAD図面のみ。しかもBORINGフォルダの下のTESTフォルダは原位置試験を除いて土質試験屋さんが作成してくるわけで、量としては外注するほどのモノでもない…みたい。
一応、柱状図ソフトは電子納品に対応してたし、電子納品作成ソフトも購入済みでしたけど、ちょっと厳しい気がします。BORINGフォルダはともかく、CADはかなり苦しそう。あと、ソフトのバグなんかで、チェックソフトでエラーが出た際、修正する作業は全然できないんじゃないかな。XMLって何ですかとか言ってたし。うん。

●●さん、電子納品の仕事下さい。外注するよりは安くやります!(笑)

| | コメント (0)

2007年9月20日 (木)

一応話題のようなので!

体内メーカーとかってあるんですね。以前脳内メーカーもやったんですが、それも含めロクな結果じゃなかったです。とくに本名!(以下全部本名です)

Honmyo
元祖?脳内メーカー。会社で先輩達に爆笑されました(泣)。結局、脳の中心にある『謎』ってなにかしら?

Imagehonmyo
また悩んでます。ちなみに旧姓でやると『迷い中』です。迷い悩むのが宿命でしょうか。。。エロが微妙に気になります。ほふく前進…

Taihonmyo
たばこは吸わないので、とりあえず肺は良いとして…他が。。。

全体にろくな結果じゃないですよ。旧姓でも。。。期待のハンドルネームが一番マシでした。(逆をいうと、ハンドルネームが一番つまらなかった(笑))

| | コメント (0)

2007年9月19日 (水)

コルダが届いてた!

うちに帰ってきたら、明日発売の『金色のコルダ2アンコール』が届いていました!
ネタバレとか全く気にしないわたしは、さっさとスチルのアルバムを見てしまいました(苦笑)
きゃあぁぁぁ~!!!ラブラブです。
はぁ。登場人物、高校生なのですよね。遠い日ですね。。。しみじみ。

早くゲームやりたいです。でも、今度はオーケストラのコンミスをやる話なんですよね。んー。面倒くさい(笑)
わたしは聴く方専門ですよ。むう。誰かやって。

| | コメント (0)

2007年9月18日 (火)

蛍石(ペルー)

Dsc02935 Dsc02936 Dsc02940 Dsc02941

Huayllapon Mine
Pasto Bueno,Ancash,Peru
40×45×35mm

またペルー産です。
蛍光します。
蛍石の色が綺麗です。表面は透明っぽいのですが、奥の方が青緑色にみえます。こういう風に結晶の色が変化している子って、色彩が不思議な感じになって素敵です。この子も優しい感じのする子です。

| | コメント (0)

2007年9月17日 (月)

写真をね、整理しないとね

Dsc028602

最近、鉱物の写真アップをサボっているわけですが、なんてことはないです。北海道に行ったときの写真をメモリーカードからHDDに移してないんです。
何かムダにたくさん撮っちゃうんですよね。HDDがいっぱいになっちゃう。CDかDVDにBackUpしなきゃねぇ…。早くやりなさいって!(笑)

 

| | コメント (0)

2007年9月16日 (日)

うちの近所あたり~

Dsc02931

近所ってほどじゃないかな…でも良く通る道です。。。フラフラしてたら、月と雲と空が綺麗だったので。

| | コメント (0)

2007年9月12日 (水)

懐かしいなぁ

既存資料が見たくて、書庫からむか~しの報告書を探していました。
上司と昔話をしながら。

で、ちょっと前リストラされた先輩の話になりました。かなり変わった人だったのですが、新しい会社に就職されたと聞きました。良かったです。
いえ、ホント変わった人だったのですよ。

例えば、客先に『予定通り、今日伺います。特に変更はございませんか~?』と確認の電話をかけていたときの先輩のセリフ。

「初めて行く道なので、道に迷っちゃうと思うんですけど、遅れても良いでしょうか?」

良いわけないでしょっ!!

当時は一緒に組むと腹が立ちましたが、今思えばすごく懐かしいです~!

| | コメント (0)

2007年9月11日 (火)

また日常~

北海道では、大学時代の友人や先生と会ったり、観光に行ったり、以前お世話になった研究センターの方にまたいろいろ教わったり…いろいろ楽しかったのですが、今日からまた日常です。。。遊びに行きたいなぁ。(でもお金も時間もない(泣))
今回はむこうで体調を壊してしまったのですが、上司に『なんだ?やつれてるぞ!』と言われました。そういえば作業着のズボンがゆるい。やせた!(笑)
まだまだ本調子ではありませんが、ボチボチと頑張ります。

ここのところ、天気がイマイチですね。
今日は現場で「雨、いつ降り出すかなぁ~」と思っていましたが、何とか持ちこたえることができました。
ところが、元請け&役所立ち会いの検尺(←ちゃんとボーリング掘りましたよ~って証拠写真を撮るんです。ある意味重要。)の時だけ雨が…
しかも、検尺が終わると再び雨が上がってしまいました。
「誰が雨男or雨女なんだ!!わたしじゃない!わたしじゃないぞぉ~!たぶん…」←台風で飛行機が欠航したので、自信がない(笑)

| | コメント (0)

2007年9月10日 (月)

明日で最後。

ただいまです。

今日は同窓会があって、今ホテルに帰ってきました。あ、もう12時まわってるから昨日ですね。。。
楽しかったのは楽しかったのですが、すごく疲れました。やっぱり複数の人がいるのはけっこう疲れます。
まぁ、学会なんて滅多に出席しないし、同窓会もたま~のことですから…。(次回はいつ参加することやら(苦笑))

北海道に来る前日、ちょっと頭が痛かったのですが、やはり風邪だったようで、こちらに来てから本格的に参ってしまいました。
初日、台風迫る雨の中、昭和新山とか洞爺湖とか見に行ったのですが、それが間違いだったかも…

昨日一日はかなりつらかったですが、今日はかなり回復したので、けっこうあちこち動き回りました。でも、結局こんなに遅くまで…というのはちょっとムリしすぎで、また頭がくらくらしてきています。

あした(いや、今日)は、いよいよ関東に帰ります。午前中、目的のシンポジウムを聞いて終わり。うん。終わりです。

おやすみなさい。

| | コメント (0)

2007年9月 7日 (金)

台風9号で飛行機は欠航…

今、札幌にいます。
ラッキーなことに、ほぼ予定通り北海道に来ることができました。途中台風9号を飛行機で追い越してきましたよ!!飛行機あんまり揺れませんでした。

案の定というか何というか、わたしの乗るはずだった飛行機は昨夜のうちに『欠航』となっていました。
ですが、このままも悔しいので、『これも良い経験!!』と振り替えを狙って、始発電車で羽田に向かいました。
3時頃起きたのですが、この時間、埼玉南部はものすごい暴風雨。どうなることやら…でしたが、4時頃、家を出る時間にはずいぶん雨風ともに弱くなりました。ちょっぴり期待。

ところが、羽田に着くと、手続きは『払い戻し』と『翌日以降の便への変更』のみで、本日の搭乗手続きは全便中止をしていました。それでも、こちらとしては手続き再開を期待して待つしかありません。
(朝6時頃のことです。空港ロビーでは、昨夜帰れなかった&ホテルの取れなかった方達が、毛布にくるまって寝ていました。。。)

待つこと約1時間。思ったより早く搭乗手続きが再開されました。
千歳行きは後続便の席が満席ということで、キャンセル待ちのチケットをもらいました。始発で来た甲斐があって、番号は30番代。

初めてのことなので、キャンセル待ちのシステムを全く知らなかったのですが、『キャンセル待ちの番号をもらったら、まずは直近の飛行機で空席を待つ。ダメだったら次の便の空席を待ち、それでもダメだったら次の飛行機…』という風に、同じ番号を持ったままひたすら自分より若い番号がはけていくのを待つ、というものなのですね。←言われてみれば当然だなぁ…と思うのですが、全然考えたこともなかったので昨夜はどうなる事やらと思っていました。
各飛行機毎ではなく、全便トータルでキャンセル待ちの番号が発行されるそうなので、早い者勝ち!同じ欠航になるのなら、早くそれを把握できた方が有利ですね。(いや、ちゃんと飛ぶのがよいのですが、先便が天候調査中で、機体の都合で後続便の方が先に欠航が決まって…、結局先便も欠航になった…なんてケースがあったら仕方ないけど何かやだなぁ…。)

とにかく、まずは自分が乗るはずだった7時発の次の便、8時発でキャンセル待ち。わたしより30人は先に乗るんだよなぁ…と、カウンターで番号を呼ばれるのを待っていました。
が、明らかに人数が少ない!30人いるかいないかなんですよ。で、まわりの人の番号をそれとなく見てみると60番台とか70番台とかの人もいる。キャンセル待ちのチケットをもらっても、わりとカウンターに来ない人がいるのでしょうか?それともまだ飛ばないと思って別の所にいるのでしょうか?
結果、8時の便は無事出発。わたしもあっさり搭乗することができました。

ちなみに、搭乗手続き再開までの時間の間、すっごく心細かったのですが、列でわたしの前に並んでいた女性が話しかけてくれました。千歳→羽田→岡山という行程だったそうなのですが、昨夜羽田に着いた時点で岡山行きが欠航。空港で一夜を明かされたのだそうです。
空港の係員さんから案内を受けたときも、『千歳行きのキャンセル待ちは今何番くらいなの?』とか、わたしの分まで質問してくれたりして、とても心強かったです。ありがとうございます!
その女性によると、『昨夜はみんな目がつり上がってた!』とのことで、かなり大変だったようです。今朝はそこまでぴりぴりした感じはなくて、後ろに並んでた男性陣なんて、おもしろ可笑しい冗談を飛ばし合っていて、わたしも思わずつられて笑ってしまったり、心が和みました(笑)

当初の飛行機は欠航となりましたが、結果的にはすごく為になりましたし、すごく恵まれてたなぁと思います。

 

| | コメント (0)

2007年9月 6日 (木)

あたま痛い

何だかもう、あ~あ。。。。って感じです。
一応、準備しようと早く家に帰ってきました。
でも、夕方頃から頭がちょっと痛くなってきました。風邪かなぁ?ダブルでがっくり。
うーん。あたま痛い。。。

| | コメント (0)

2007年9月 5日 (水)

今日も台風の心配

台風がこっち(関東)に来るのはもう仕方がない感じですが、問題は『いつ来るか』です~。
北海道への飛行機は、7日朝7時頃の便です。(チケット家に置いてあるので、帰らないと正確な時間が分かりませんけど。。。)

昨日から頻繁に台風の進路の予想を見ているのですが、進路自体はほとんど変化がないのに、接近時刻の予想はちょっと変化しているようです。台風の速度が変化していて読みにくいのでしょうか?
何だかんだで、北上するにつれて速度を上げ、さっさと通り過ぎていってくれるのかなぁ~と思っていたのですが、甘かったです。速度、遅いですね。。。どうなるのかな…うぅ~ん。

だいたい、飛行機ってどのくらいで欠航するのかとか、ぜんぜん知らないです。客としては『羽田に行くしかない!』ですよね。
 

今日は役所のひと立ち会いで、現場の下見がありました。11日から設計屋さんの下請けで現場が入ってるんです。
北海道から帰ってくるのは10日夜を予定しているのですが、現場搬入があるから、出発が遅れたからといって予定を延ばして遊んでくるわけにもいかないです~。
っていうか、まだ『そもそも行けるのか?』状態なワケですが、ホント心配です。

さぁて帰ります。

| | コメント (0)

蛍石(中国)

Dsc02367 Dsc02368 Dsc02369

Yaogangxian,Chenzhu E-50km,Hunan,China
25×23×27mm

典型的?な中国産毛鉱入り蛍石です。

毛鉱入り蛍石はいくつか持っていて、過去にアップしたものもありますが、これらの中でもこの子はひと際地味な印象の子です。
それでも「面白いな!」と思って買い求めてきたのですが、特徴…うまく写ってるかなぁ。
パッと見は典型的な立方体の蛍石結晶なのですが、結晶の中を見ると中央に球状の蛍石があって、毛鉱が球状蛍石の表面を取り巻くように結晶しています。

| | コメント (0)

2007年9月 4日 (火)

台風…

心配です、台風。。。
飛行機とばなかったらいけないですよ。台風~

| | コメント (0)

2007年9月 2日 (日)

週末の予定

北海道行き。もう今週末になりました。

が、北海道広すぎ。。。行程の所要時間がよく分かんないです。
会社で『こっちの感覚と違うよ~』とか言われたのですが、ホント、サッパリです。。。

学会参加以外の部分。レンタカーでウロウロしようと、観光の行程を考えているのですが、詰め込みすぎても苦しい行程になるでしょうし。。。どうしよう。
うーん。学会がなければ…イヤ、それ本末転倒だから(笑)

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »