« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007年7月30日 (月)

方解石と孔雀石(アメリカ)

Dsc02346 Dsc02348 Dsc02350

Copper Canyon,
Yavapai Co. Arizona,USA
40×25×15mm

孔雀石の上を方解石が覆っています。綺麗です。

| | コメント (0)

雨々ふれふれ。

ふえぇ…。打ち合わせのため、今日はたまたま雨の酷い時間に移動する羽目になってしまいました。
標高の高いローム台地の上を使って移動していたのに、道路は冠水。古い扇状地地形のため、台地上とはいえ地表は緩やかな傾斜を持っていて、ありがちですが、道路は土石流の様になっていました(←周辺の林から土砂が一緒に流れ込んで、雨水が茶色く濁っているので)。側溝はみごとな噴水になってるし。。。
まぁ、工場ばっかで住宅のあまり無い地域なので、お金も無いし、対策が遅れてる(…っていうか、やる気無い?)んでしょうね。

あと、河川で堤外(川側のこと)の現場もあったのですが、かろうじてマシンは冠水を免れたようです。良かった良かった。

今日はお家に帰ったら、何か鉱物を一個更新しようかなぁ。。。

| | コメント (0)

2007年7月28日 (土)

蛍石(ロシア)

Dsc01921 Dsc01923 Dsc01927

Dalnyegorsk Russian
20×23×22mm

蛍石の結晶の中に白いお花が咲いている感じで、それはそれはとても綺麗なんですが…。
えぇ、みごとに結晶の中が写りません(笑)
ま、いいか。

 

久々に自ブログのカテゴリ『蛍石』を表示したら、めちゃめちゃ記事の量が多かったので、この記事から『蛍石2』に入れるようにします。
ホントは、カテゴリで「地域別」とか区分しておけば良かったですよね。でも、今からじゃ面倒くさいので、たぶんこのままです。
気が向いたとき、マイフォトの方の地域別ページにコピーします。
すみません。宜しくお願い致します。

| | コメント (0)

2007年7月27日 (金)

どの政党?

もうすぐ選挙ですね。
政治や選挙はさっぱり分からないし、興味もないのですが、今朝のニュースで「質問に答えると、自分に合った政党が分かる」というサイトが紹介されていたので、自分もやってみました。

  • 毎日ボートマッチ「えらぼーと」(毎日新聞のサイト)
  • 投票ぴったん!

のふたつのサイトです。
結果は以下の通りでした。
(相性高い順です)

毎日ボートマッチ「えらぼーと」

  1. 新党日本
  2. 社民党
  3. 共産党
  4. 民主党
  5. 国民新党
  6. 公明党
  7. 自民党

投票ぴったん!

  1. 新党日本
  2. 公明党
  3. 自民党
  4. 共産党
  5. 民主党
  6. 社民党
  7. 国民新党

なにやら両方とも新党日本です。
ちなみに、毎日新聞の方は会社でやったんですが、全然政治に興味のないわたし。
新党日本なんて知りません!

わたし 「●●さん(←上司)、新党日本になっちゃいました。。。で、次が社民党で共産党と続くんですけど…。」
(周囲大爆笑)
わたし 「え?新党日本って何ですか!?」
上司 「田中康夫の立ち上げた党だよ。で、福島さん、志位さんと続くようじゃぁ~。日本の主流にはなれないなぁ(笑)」
わたし 「えぇ~!田中康夫って長野の!?この業界(土木です)からみたら仇みたいなモンじゃないですかぁ…。っていうか、あの人しゃべり方が嫌いです。。。(泣)」←政治と関係ないあたりが(汗)
上司 「まぁまぁ、俺も嫌いだから、あんまり詳しくは知らないけど、所々聞いてると、まぁ良いことも言ってるよ。例えば~云々~」

どうやら上司様はなぐさめてくれているようです(苦笑)
だいたい、わたしは「嫌い」とか言っておいて、しゃべり方長野業者は色々大変だったってことくらいしか知らないです。

ぴったんの方は、家に帰ってからやったのですが、新党日本を除くと、毎日新聞とぴったんの結果は正反対ですね。まぁ、どちらも質問数が20前後と少ないですからね~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月25日 (水)

蛍石(アルゼンチン)

Dsc01914 Dsc01908

Mina ElGaucho,30Km
S.of Talampaya
LaRioja,Argentina
65×50×30mm(蛍石結晶サイズ10mm弱)

う~ん。蛍石、久しぶりの更新です。サボりです。サボり。6月の新宿ショーの時に購入した標本です。
なんか、『別の産地の標本で、こんなのあるよねぇ~』って感じの標本です。

 

うむぅ~今日は都内に地質情報関連のシンポジウムに行ってきました。
なんか…ツッコミどころ満載だったのですが…。会社で騒いできたから、まぁいいや(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月22日 (日)

産総研の一般公開

この休み、つくばは産総研の一般公開に行ってきました。

恐竜のロボット、歩いてましたよ!!すごいです。
ドーンドーンと、効果音をつけて歩いてました。サイズは小さかったですが、あんなものが本当にいて、こちらに歩いてきたらやっぱ恐いですよ。まさしく恐竜。
動きの雰囲気はちょっぴりロボットちっくでしたが、それでも全体にリアルで、電源はコードレスだし(充電するって言ってた)、本物の恐竜を想像させるには十分すぎる…ってか十分本物っぽかったですよ!(いえ、ホンモノ見たことありませんが(笑))

火山噴火の実験とか液状化の実験とかレーダーを使った宝探しとか、とにかくいろいろチャレンジできて面白かったです。プテラノドンの折り紙、憶えてきました(笑)
やっぱり理科が好きだぁ~~~!と思いました。

やはりお客さんとして来ていた方で、地震の研究をなさっている方がいらっしゃって、ちょっとだけお話しをしました。
先日の京都沖が震源だった地震の話をしたのですが、やはり『太平洋プレート沿いに揺れが伝わった』という考え方でオッケーだったようです。このように揺れの地域と震源地が異なるものを「異常震域」というのだそうです。用語自体は聞いたことがありましたが、実際に体験するのは初めてでした。(体験していても、いつも震源を確認しているわけではないから、気付かないですよ)
その方も、「わりと以前から知られていることだけど、実際に体験するのはそれなりに珍しいことかもしれませんね~」と仰っていました。
もう少し、お話ししたかったのですが…(理化学研の時のように)旦那と娘にまたもや置いてきぼりになってしまったので、泣く泣くその場を後にしました(笑)

あと、ちょっぴり悲しかったのは、娘と列に並んでいると、十中八九、娘しかチャレンジさせて貰えなかったことです。。。とあるところでなんて、一緒に並んでいたら「お母さんはこちらで待っててくださいね」って列からハズされてしまいましたよ。親御さんはダメですか(泣)
化石の写真でしおり作るところは、わたしもやらせて貰えました。空いてたから(笑)
どこもたぶん「わたしもやりたい」と言えば、やらせて貰えたのでしょうけど、ほとんど“当然”のように娘のみが相手にされるので、何か言い出しにくくて(苦笑)
いえ、良いんです。これで理科好きの子供がひとりでも増えれば。コレ重要!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月20日 (金)

試験会場がなぁ…

仕事、とりあえず納めてきました~。
まだ修正等が入るとは思いますが、一応一段落です・・・

あと、先日、自宅には嫌なお手紙が届きました。。。
ズバリ受験票!

あ~。そういえば、申し込みましたよ。技術士二次試験。すっかり忘れてました。見事なくらいに。去年と打って変わって、このヤル気の無さといったらもう…。
日にちを見たら8月5日じゃないですか。う~ん、もうすぐですね。
うーん。うーん。
しかも、試験会場。東京を希望したのですが、八王子に振り分けられてしまいました。
「えぇ~!?早稲田じゃないの!?」
他はどこでやっているのか確認したら、池袋と神田でした。八王子って…よりによって、一番遠いところに…(泣)
毎年、利用していた早稲田大学は今回使わないんですね。。。

はぁ…フケようかな。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年7月17日 (火)

ちょっと息抜き。かなり息抜き。

朝いちで、役所の方と電話打ち合わせのはずだったのですが、電話してみたら急きょ休みとのこと。。。
病気?それとも新潟に親戚縁者がいるとか…?
いえ…別によいのですが、やる気満々だっただけにやる気が…(苦笑)

「気分転換に別の仕事をしよう!」と、返却予定の資料をコピーし始めたら…今度は紙切れ。
そういえば事務の人が、予備の用紙を頼んでおくの忘れたって言ってたわ。今日、アスクルが来るまでコピーが使えない。(控え用なので、裏紙は使いたくないです)

う~ん。
すっかりやる気を失って、ネットをふらふらとしてみました。←仕事しろ(笑)

今日はF-netで地震の震源情報を見てみました。
「地震のメカニズム情報」というページでふらふら。昨夜の「京都府沖」の地震情報も掲載されています。
他の地震を見て回ると、結構深い地震あるじゃないですか!!
「鳥島近海」震源深さ540km!!
ステレオ投影されたメカニズム図をみてみると、震源深さごとに投影図の色調が変化させてあります。
浅い方から桃→橙→黄→黄緑→水→紫。紫ともなると、震源深さが400~700kmです。深い!
(なんか…地震一覧表に書かれた震源深さとリンク先のメカニズム図の色調が一致していない図も見つけましたが…こういうのって自動じゃないの?ん?見間違い?細かいことは気にしない(笑))
先の「鳥島近海」はもちろん紫ですね。対象地震の周辺でおきてる地震も紫です。深っ!

他にも十勝・岩手・関東沖など、太平洋沿岸沿いのメカニズム図をみると、その付近で起きている地震の色調が、東から西に向かって、橙→黄→黄緑→水色と変化しています。おぉ~プレートが沈み込んでますよ!!!
あと、沈み込み帯なんて圧縮場では逆断層ばっかりかと思ってたら(まぁ確かに多いですが)、なかには正断層が卓越してる地域もあったりして新鮮でした(タマタマその時その場所でそういう地震が多かっただけかな?考え始めたら仕事にならないのでヤメヤメ☆)。

さっき、アスクルがきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

地震

新潟、また大きい地震でしたね。その時、会社で仕事してたのですが、ボロ社屋なので結構揺れるんですよ。。。関東の本番が来たときは、きっと倒壊するに違いない。
旦那方の親戚が新潟にいるのですが、人・建物も含め皆無事だったそうで良かったです。でも、後片付けが大変のようです。(当然まだ手つかず)

 

さて、地震が起きたとき、パソコンの前にいる場合はいつもHi-netに飛んでいってAQUAシステムの震源速報とかHi-netの速報を見たりします。
で、つい先刻揺れたときもHi-netに行ったのですが、震源がAQUAシステムで北陸地方北西沖、深さ300kmとなってるじゃありませんか。

旦那「ずいぶん、深いじゃん。300kmだって。」
わたし「え?300?マントルじゃん。エラーじゃないの?」

しばらくすると、テレビ(ニュースステーション)でも速報。震度情報を見ると、岩手だの福島だの茨城南部だの…太平洋側ばかり。
古館さんの「新潟の地震の影響が、太平洋側にもでているように感じる」というコメントに、旦那と二人で首をかしげながらも、

旦那「コレ、違う地震か?北陸はどこ行っちゃったの?」
わたし「Yahoo!の。気象庁の発表見てみようよ。」

で、気象庁のデータを見に行くと、「震源地:京都府沖、深さ370km」

旦那「やっぱ深いね。で、太平洋側は?」

そうしてる間にも、震度情報は充実していって、北は北海道十勝から南は関東まで、太平洋側で揺れが大きく、西に向かって小さくなっている。
それでも合ってるのよね、速報の震源は。

あ、そうか。ひらめいた。沈み込んだ太平洋プレート沿いに揺れが伝わったのか!

ふう。スッキリ。もやっとボールを投げないですみました。

あ、仕事。今週にはケリがつきます。つけます。なので、また鉱物の写真をアップできるようになると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月12日 (木)

ぴーんち

明日打ち合わせの原稿を作成&プリントアウトしてるんだけど…

コピー機(複合機)が壊れた!!!!

こんな小さい会社、予備のコピー機&プリンタなんぞ無いぞ!
朝一で修理を頼んでも、明日の打ち合わせには間に合うまい。。。
古いプリンタは、もうドライバーが無いし。
まだ原稿書き終わってないのに…変なトラブルが(泣)

あるかも分からない古いプリンタのドライバーを捜し回るより、自宅のインクジェットプリンタを使った方が早そうなので、会社に持ってきます。なので帰ります。
うーん。いくら貧乏会社とはいえ、安いんだから予備のプリンタくらい買っとこうよ。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 9日 (月)

蛍石(中国)

Dsc022011 Dsc022081 Dsc022051

Xiebaoding Mine,Sichuan
Province,China
55×45×55mm

変わった形な感じで。。。光に透かすととても綺麗です(2枚目写真)。
3枚目写真、標本を裏返したところです。紫が隠れてます。

 

自分の仕事をほったらかして、他の人の仕事を引き受けていたにもかかわらず、土日を普通に休んだら、工程が良い具合にヤバくなってきました(笑)
なので今週は更新は自粛します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 6日 (金)

覚え書き

いろいろとやばいです。なので、覚え書き(笑)

夏を前にクーラーが壊れたとか。要修理予約!!!延長保証を入れてあるので、なんとか無料で直せそう…かも?ただし、あとひと月で満5年になるので、早くしないと延長保証期間が終了してしまう!たしか5年だよなぁ…
あと、要そうじ!!!!!汚くて修理の人呼べない(苦笑))

仕事が微妙にヒマだとか。(このままじゃ会社潰れる。要金づかい見直し

自分の来週までの仕事。まだ手を付けてないのに、やりたくないから他人の仕事をバンバン引き受けてしまったとか(普通にヤバイ。要工程見直し。協会行事はキャンセルのこと)

気がついたら地盤工学会でやってる技術士試験のための講習会が半月も前に終わってたとか(今日気が付いた。やる気無しもここまで来ると自分で呆れる…要勉強

「金色のコルダ2アンコール」が9月に発売になるらしいとか要予約(笑)。ゲームやらない人だったのに。。。自分は何かを間違えてる気がする。金、節約するんじゃなかったのか?)

娘にクラシックとバレエのコンサートに連れて行ってあげると約束したのに、まだチケット買ってないとか要予約。日程、今月末だぞ)

太った。体脂肪率…怖ろしくて書けない。(要ダイエット

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年7月 5日 (木)

退院後は安静に。

肺炎で入院していた上司が昨日退院して、その足で今名古屋でやっている地盤工学研究発表会に行ったらしい。入院当初から「7月あたまには退院する!」と豪語していたのは、このためだったのね(苦笑)
3週間以上入院してたのにタフだわ。少しおとなしくしてればよいのに。。。
大丈夫かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 4日 (水)

蛍石(フランス)

Dsc02199 Dsc02197

Bassin de Talefre,Mont
Blanc,France
45×30×15mm

もう『今日』で~す。

YASU様に頂いた標本、第2弾です。
ピンク色の蛍石は、何とも言えずほんわかした気分にさせてもらえます。ピンク蛍大好きです。
YASU様ありがとうございます。
大切にしますね☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年7月 3日 (火)

蛍石(アメリカ)

Dsc02187 Dsc02186 Dsc02190

Minerva#1 Mine,Cava In Rock,
Hardin Co.,Illinois,USA
65×50×20mm(蛍石結晶一辺25mm)

実は、先週、蛍石のサイトで有名なYASU様にお会いしました。これはすごいことです~!!
前から見たかったYASU様の標本の一部を、実際にこの目で拝見してきました。うん。やっぱりYASU様のところの標本、すごいですよ!
うぅ~。標本重いのにたくさんお持ちいただいて、本当にありがとうございました。

それに、YASU様の蛍石への情熱はホントに素晴らしいです。わたしは性格がかなり横着な質なので、YASU様の熱心さや誠実さを目の当たりにすると、何だか申し訳ない気分になります(苦笑)

 

そ・し・て!

今日アップしたこのイリノイの標本は、「お会いした記念に」と、YASU様からプレゼントしていただいたものです!!!

YASU様、ありがとうございます!!
あ、写真。一朝一夕にはちょっと(泣)。なかなか上手く撮れないものです。くぅ。雰囲気が伝わると良いんですけど。。。

プレゼントしていただいた標本、実はもう一つあります。フランス産のピンク蛍石です。わたしがの憧れのピンク蛍です~。明日アップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »