« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »

2007年5月31日 (木)

ザクロ石(ロシア)

Dsc01808 Dsc01811

Sarany,Perm
Ural Mts.,Russia
65×45×15mm

灰クロムザクロ石です。
わりとザクロ石は好きです。
1月生まれなので,誕生石だからでしょうか。親近感があります。

いよいよ明日です。新宿…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月29日 (火)

黒水晶(イタリア)

Dsc01790 Dsc01792

Monteriggiani Siena,
Tuscany Italy
結晶サイズ10mm。

黒水晶です。
高温水晶な形をした低温水晶だそうです。

「黒水晶と煙水晶の違いは何だ~」とか「低温環境で何でこんな結晶形になったんだ~」とか…いろいろあるようですが,そういう難しい話は他サイトにお任せして(笑)

このそろばん型の水晶は個人的にすごく懐かしい気分になります。
地質調査の会社に就職して一番最初の現場でいっぱい見たんですよ。
上司によると「調査屋にとって,一番最初の現場は特別」ということなので,わたしもまぁ印象に残ってるのかなぁ~と思います。

とある場所で道路を造るための調査をしたのですが,そこら辺一帯に分布する火砕流堆積物の中に粗粒の高温石英がい~っぱい入ってたんです。
その火砕流堆積物はすごく風化していて,ハンマーでザクザク掘れちゃったのですが,当時は鉱物なんて全然興味なくて「あぁ,でっかい高温石英が入ってるな…」ぐらいにしか思わなかったんですよ…。とっておけば良かったなぁ~。
学校出たばかりで,風化状況とか施工性の状況とか全然見て無くて,上司の「どうだった?」という質問に対して,「高温石英が綺麗でした」とバカな感想を言っていたのが懐かしいです。

あ,でも去年,その上司が(全然別の場所だけど)下請けで調査に行ったとき,
「元請け会社の新人が,『この火砕流,高温石英がこんなに!粗粒ですね!』ってキミと同じこと言って喜んでたよ」
と言ってました。
あー。この人まだ忘れてないんだなぁ。って思いましたケド,バカはわたしだけではなかったってことで。。。(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年5月26日 (土)

蛍石(アメリカ)

Dsc01761 Dsc01749 Dsc01751

Sweet Home Mine, Alma,
Colorado, USA
50×30×25mm(結晶サイズ3~4mm)

前に同じ産地で紫色の子をアップしていたので,今回は水色の子で。。。
あんまり,こうパッとしない感じですが…。でも,ここの産地でパッとした子はメチャクチャ値が高いですよね…(苦笑)


いつもながら,夢のないコメントですね。 
旦那に「他のサイトを見て,もっとコメントの勉強をしろ」とか言われました。
いや…そんなこと言われても…。

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年5月21日 (月)

蛍石(フランス)

Dsc01728 Dsc01736 Dsc01731

Glacier d'Argentiere,
Mont Blanc France
結晶サイズ15mm程

えっと,赤っぽい蛍石です。
蛍石を集め始めた最初の頃に買った蛍石です。
当時は,こんな風に結晶分離品ばかり買ってました。が,分離品もそれなりに産地ごとの特徴があって面白いです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月18日 (金)

蛍石(アメリカ)

Dsc01724 Dsc01726 Dsc01722

Superior,Arizona USA
100×60×25mm(結晶サイズ10mmくらい)

アリゾナの蛍石です。

標本の状態,非常に悪いです。
いや~。はい。写真でもはっきり写っちゃってます。写真大きくすると,よく分かります。特に1枚目と3枚目。もっとこう,隠すように撮れば良かったですね。
もしかしたら,そのうち写真を差し替えてるかも知れませんが…でも,蛍石のソバなのよねぇ,ソレ。(採取者の方が,ガツンガツンやってる姿が目に浮かびます(笑)←妄想の中では,ひげ面茶髪の外人。46歳のオヤジ。だけど,ちょっと若作りの顔。チェック柄(赤と白と茶色と黒のチェック柄)で厚手の長袖を着てます。←誰だソレ(笑))

ま,安かったし,蛍石の淡い水色の色彩をそれなりに気に入ってるんで(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月16日 (水)

方解石(ブラジル)

Dsc01718 Dsc01715

Irai,Rio Grande do Sul Brazil
90×55×35mm

また方解石です。何となく。

ピンクに蛍光しますが,ブラックライトをあてても真っ暗な中じゃないと,よく分かりません。…ので,どうやって写真に撮って良いのか分かりません。
星を撮るみたいにシャッター速度を遅くして…とか,レリーズで…とか言われたら,もうお手上げです(苦笑)

 

仕事。
印刷屋さんを待たせてるんですが,原稿…上司からメールがまだ来ません。。。ヤバイです。製本が間に合わないですよ~。
「自分が原稿を渡すの遅かった」,しかも「中身がちょっと……だった」と,ふたつの要因がひびいています。たぶん。おそらく。。。いや,絶対。…なので,ちょっと…催促もできないですし。。。
とりあえず,今日はもう帰宅します。さよーならー。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月15日 (火)

方解石(日本式双晶)(メキシコ)

Dsc01720 Dsc01719

Jose Maria Patoni,
Durango,Mexico
40×20×5mm

日本式双晶です。
前に石英の日本式双晶を載せたので,今回は方解石です。
あんまりハート型って感じじゃありませんが,質感がクールな石英と違って優しい雰囲気を醸し出しているので,これはこれで可愛らしいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月10日 (木)

蛍石(ナミビア)

Dsc01640 Dsc01643

Okoruso Mine,Ojiwarongo,
Ojiwarongo District,Namibia.
50×50×30mm

黄色に紫のモヤモヤです。
立方体の結晶と結晶の間に見える紫色のカスみたいの(笑)も蛍石だそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 7日 (月)

蛍石(南アフリカ)

Dsc01684 Dsc01681

iemvasmaak,
Orange River,S.Africa
50×30×35mm (結晶サイズ10~20mm)(2005年)

グリーンの八面体蛍石です。
写真。いつもいつも思ってたんだけど,何で背景が黒くなったり,ならなかったりするんだろう。。。なんか,背景が黒く撮れてる写真ってカッコイーなぁ(笑)
光の具合なのかなぁ~?何か条件が違うはずだよね。(本やネットで調べれば良いんだろうけど,糸口がよく分からないから面倒で(笑))

 

GW終わってしまいました。なんか。休んだ気がしないなぁ。
日中遊びで外出しても,夜から作業やったりして,結局完全に仕事をしなかった日が無かったからかな?
どこまでも,ズルズル引っ張っちゃうのは無能な証拠だと思うから,もっとスパッ!っと,いきたいですよ。(そして,そんな自分を妄想(笑))あぁ~!!そんな風にできたら,カッコイー♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年5月 5日 (土)

車骨鉱(メキシコ)

Dsc01697 Dsc01702 Dsc01703

Naica Chihuahua,Mexico
65×30×40mm

メインは車骨鉱です。確かに歯車っぽい?
いろいろな鉱物が付いててにぎやかです。蛍石もいます。

 

どうにも報告書が書き終わらないです。やばいです。
一番の原因は、集中力の無さです。「報告書のメインディッシュに何書こう…」というのもあるんですが、考えても思い浮かばない場合は、浮かばないなりに無難に持っていく方法があるはずで…。
大体、わたしの至らないところをカバーするために上司がついているわけだから、とにかくわたしが形にしないことには話にならない。
…なので、さっき上司に「今日中に原稿送ります」ってメールを送ってしまいました。
いつもいつも、背水の陣を自ら敷かないと前進できないのは何とも情けない。
今日はあと6時間。(あれ?残り時間、思ったより短いな~。ヤバイ)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年5月 1日 (火)

蛍石(パキスタン)

Dsc01674_1 Dsc01678 Dsc01676

Nager,near Aliabad,
Hunza Valley,Northern Areas,
Pakistan.
110×95×75mm

えーっと。パキスタン産です。前にアップしたパキスタン産のは立方体でしたが、こちらは…基本八面体…でしょうか?二枚目写真のように、表面がガタガタなので、よく分かりません。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年4月 | トップページ | 2007年6月 »