« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »

2007年4月30日 (月)

方解石(中国)

Dsc01662 Dsc01666 Dsc01665

Jinghua,浙江省,中国
80×60×15mm

方解石です。
グリーンの蛍石上に六角柱の方解石が生えてます。めずらしく蛍石以外が連続してるかなぁ。

 

そろそろ花粉症の季節も終わりですが、ここのところ右側の目からだけ涙が出てきます。で、右側の目ばかり拭いているので、右側だけ腫れてきちゃいました。仕事しにくいです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月26日 (木)

メモ・ジャダライト

先日から、スーパーマンの弱点になる架空の鉱物が現実に発見された!とかいってにぎわってますが、普通のニュースで鉱物が取り上げられると何か嬉しいです。
ネットで引っかけてきたことを忘れないようにメモメモです。

●名前
今回発見した鉱物には、元素クリプトンを含んでいないし、クリプトナイトとは命名できなかった。ジャダライト(Jadarite)」は発見した地方名に因むらしい。

●経緯
セルビアの鉱山で、そこの会社(Rio Tinto)の地質屋さんが見慣れない鉱物を発見。ロンドンの自然史博物館に照会した。
博物館の鉱物学者クリス・スタンレーさんが新種じゃないかとネットで同じ組成の鉱物を探していたら、なんとクリプトナイトと成分が酷似していることに気がついた。
新種の鉱物の場合、正確に化学組成や結晶構造を把握する必要があるので、最新のX線解析機があるカナダ国立研究機構のイボン・ル・ペイジさんに解析を依頼、新種と確認した。
今年「European Journal of Mineralogy」で発表される予定。

●組成・形状
ジャダライトは「ナトリウム・リチウム・ホウ素・珪酸塩・水酸化物」からなるとのこと。クリプトナイトは「ナトリウム・リチウム・ホウ素・珪酸塩・水酸化フッ素」からなるそうで、フッ素の含有があるか無いか…が違いらしい。あと、ジャダライトは放射性物質も含まないとか。
見た目は、ジャダライトが白い粉末状。クリプトナイトが緑色の結晶。放射性の鉱物って、結構ケバイ色のものが多いけど、クリプトナイトも含有している放射性物質のせいで緑に色が付いたのかしら。。。
(緑とはいってもどんな緑なのか、スーパーマンリターンズを見てないので何とも…(笑)
見なくては…)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天藍石(カナダ)

Dsc01634 Dsc01638

Rapid Creek
Yukon Territory,Canada
50×30×15mm

燐酸塩鉱物素敵☆…ということで、天藍石を。。。
淡い黄土色っぽい結晶は、菱鉄鉱です。にぎやか華やかな感じでグーッ!!
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月25日 (水)

紫水晶(松茸)(マダガスカル)

Dsc00706 Dsc00705

Andilamena Toamasina Madagascar

一応、松茸型の紫水晶…ってことですが、上と下のダブルで“傘”がついているので、キノコには見えない…かも?
でも、ちまっこくて、かわいらしいです~。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年4月23日 (月)

蛍石(フランス)

Dsc01421 Dsc01420

Piboul Mine,Lozene,France
40×25×40mm(結晶サイズ15×15×12mm)

母岩付きの黄色い蛍石ですが、母岩がちと風化してる感じですか…。
今にも母岩からぽろっと取れそうです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日 (金)

蛍石(ドイツ)

Dsc01422 Dsc01423 Dsc01426

Frohnan,Annaberg,Erzgebirge,Germany
35×30×13mm
濃い紫色の蛍石群晶。表面部分に薄い黄色のゾーニングが見られます(3枚目の写真)。
蛍石表面に付いているのは黄鉄鉱で、赤い色の部分は赤鉄鉱。。。

変な時間に更新しています。いわゆる逃避です。逃避。春になったのに。。。
ゴチャゴチャ考えずに、やるべきことやればよいのよ。
……あぁ、うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月17日 (火)

岩塩(アメリカ)

Dsc01660 Dsc01654 Dsc01655

Carlsbad,New Mexico
110×50×35mm

岩塩です。こないだ海底の塩湖の記事をみたので塩!。
蛍石と同じハロゲン鉱物ですね。でも、何でこんな溶けちゃう石買っちゃったんだろう。。。買って数年経ちますが、まぁ…溶けてないです。一応。。。あ、でも一番最初に買ったポーランド産は心なし小さくなっているような…。いや、もともと小さかった、か…しら?(苦笑)他の子達も溶ける前に写真に撮っておこうかしら…って溶かしちゃダメ!!

ハロゲンは綺麗ですね。燐酸塩鉱物も綺麗だなぁ…って思いますが、とりあえずハロゲンブラボーです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月16日 (月)

蛍石(スペイン)

Fluorite_sp11 Fluorite_sp15

Mina villabona Asturia Province
Spain
結晶サイズ2~3mm程。

黄色い蛍石の群晶です。特徴は…特徴は…何でしょう?ふつーに蛍石の群晶です。あ、とっても透明かも。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月10日 (火)

蛍石(アメリカ)

Dsc01500 Dsc01499

Smith County,Tennessee,USA
50×35×15mm(結晶サイズ1~3mm)

写真の標本。小さくても、テネシー産は結晶の形がやはりテネシー産らしいんだなぁ(笑)…なんて。

テネシーは大きい結晶ばかり持っているので、たまには小さいものも良いかな…と思ったのですが…。書いてて今気がつきましたけど、過去にテネシー産って1個しかアップして無いんですね、自分。しかも、前回も『そういえばテネシー産アップして無い』って載せてるんですよ。わたしの中でテネシー産の位置付けって一体。。。閃亜鉛鉱と蛍石…わたしの好きな鉱物がダブルで出てくるのに…(泣)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年4月 8日 (日)

蛍石(ナミビア)

Dsc01647 Fluorite_namibia1

Okaruso Mine,Namibia
一番大きい結晶サイズ17×16×14mm

一番最初に買ったナミビアの蛍石です。うぅ~ん。母岩にモヤモヤが映っているのですが、上手く写真だと撮せませんでした。はう。。。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月 4日 (水)

レインボーガーネット

R0010164 R0010165 R0010167 Dsc01629 Dsc01630 Dsc01633

奈良県吉野郡天川村行者還岳

ちょっと流行遅れ(笑)の感がありますが、目についたのでレインボーガーネットです。はい。
一面をフォアセットで研磨してあるモノと取ったままのモノです。

ザクロ石といえば…
娘がざくろを知らないんですよ。「柘榴に似てるからザクロ石」と言えないわけです。
実物ざくろを見せると「これザクロ石に似てるね~」となるわけですか?…でも、ザクロ石はコロコロ具合がざくろに似てると思いますが、ざくろはあまりザクロ石に似てる気がしませんね。

子供の頃、よく学校帰りにそこら辺の家の庭になってる柘榴を取って、食べながら帰ったものですが、今はそういうことしないんですよね。ちょっと寂しいなぁ~と思って、
「よし!今度、どっかでなってたら取って食べてみよっか!」
と言ったら、
「ママ。いいですか?それは犯罪ですからね!」
と叱られてしまいました。ハイ。(でも、買って食べるのは何かが違うと思う)

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年3月 | トップページ | 2007年5月 »