« 蛍石(中国) | トップページ | 蛍石(ドイツ) »

2006年12月13日 (水)

理学と工学

貴重な機会をいただいて、ある深掘りのボーリングのコアを拝見することができました。
…が、何年も土木・建築関連の柱状図作成しかしておらず、地質の見方がすっかり工学仕様となっている自分に気がつきました。(かといって、工学も知らないんですが…)
ちょっと…う~ん。地質が好きでそっちの方に行ったハズなんですが。。。がっくり。
でも、両方バランスの取れた技術者を目指すことはできるはずですよね。
 

|

« 蛍石(中国) | トップページ | 蛍石(ドイツ) »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166501/13052607

この記事へのトラックバック一覧です: 理学と工学:

« 蛍石(中国) | トップページ | 蛍石(ドイツ) »