« 蛍石(イギリス) | トップページ | お届け物 »

2006年11月21日 (火)

余分に貰えるのは嬉しいんですが…

うちの会社は、公共事業主体で民間の仕事はほとんどやっていません。
なので、民間はマンション建設などが盛んで、結構仕事が多いようなのですが、うちはなかなか厳しいです。そんな状況なのですが…

少し前、コピー機の下から就業規則の資格手当一覧表を拾いました。何年か前にうちの会社は資格手当を改定したのですが、社員には配られなかったので、私がこの一覧表を見るのは初めてです(笑)

見てみると、私が支給されている金額と合わない。。。

数年前、私がパソコン関係の資格を取得したとき、その資格が資格手当一覧の中に入っていなかったので、就業規則を改定してその資格を加えることになりました。ところが、拾った資格手当一覧表の金額は、そのとき社長&役員と相談して決めた金額より、ずいぶん大きな金額になっているんです!

実際、私に支給されている金額は、相談して決めた金額通りです。だから、その一覧表は就業規則改訂時にミスプリしてしまったのだと思います。それで、社長に「コレ違ってますよ」という旨を指摘してみたのですが…

「いや、そうは言ってもこの金額で役員会を通ってるから…足りない分を払う!」

と言いだしたのです。いや、ミスプリ直せば済む話ですから!
しかし、社長は「面目ない」の一点張りで、結局資格手当が増額されることになりました。。。小さい会社なんだから、もっかい役員会やればいいじゃん。何も会社が厳しいときに支出を増やさなくても…

どうしたもんだろう…
とりあえず、海外出張中の上司が昨日日本に帰ってきたので、落ち着いたら相談してみようと思います。

 

|

« 蛍石(イギリス) | トップページ | お届け物 »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166501/12766402

この記事へのトラックバック一覧です: 余分に貰えるのは嬉しいんですが…:

« 蛍石(イギリス) | トップページ | お届け物 »