« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月27日 (金)

蛍石(イタリア)

Dsc00789 Dsc00792

I.S.Murvonis,Cagliari,Sardinia,Italy
55×55×40mm(結晶最大で10mmほど)

イタリア産の蛍石です。
色は表面が紫に色づいていて、内部は白です。
結晶の形はメキシコ産と似たキューブ状をしていますが、紫の色味はメキシコ産とはちょっと違った雰囲気です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

ペンタゴン石

Rimg0230

Wagholi(Pune N-15km)
Maharashtra India

久しぶりに、蛍石じゃない石を。。。
星形のペンタゴン石です。(ちょっと歪んでますが)
あ、大きさメモって無い…えーと、まだ会社なんでわかりません。確か長さが5mm弱くらいで、☆の直径が1~1.5mmくらいだった…気がします。すごく小さかったの。はな息で飛びそうなくらい(笑)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

蛍石(アメリカ)

Dsc00558 Dsc00555

Smith county,Tennessee,USA
60×50×35mm(結晶最大23mm)

蛍石写真を整理していて気がついたのですが、そういえば、テネシーの蛍石はひとつもアップしてなかったなぁ…と。。。

 

ここの所、気分がすぐれません。今日も帰って来ちゃいました。。。あぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

蛍石(アメリカ)

Dsc00570 Dsc00571

Rock Candy Mine
Grand Forks,British Columbia
75×40×30mm

重晶石がついてるのですが、何か…すぐ取れちゃいそうで、こわい標本です。蛍石自体は結構どーん!としているのですが…

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一応、一通り…

アップしました。アメリカ。
またこれからも、マッタリのんびり、蛍石などなどの写真をアップしていきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あとは、南北アメリカ大陸。

日記に載せた蛍石写真を地域ごとに分けていますが、これまでヨーロッパ、アフリカ、アジアの分がアップできました。あとは、南北アメリカです。

面倒くさいけど、ファイト(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

蛍石(アメリカ)

Dsc00564

Fort Wayne,Indiana,USA
50×40×35mm(結晶12mm)

あまり変わり映えがありませんが、透明感があって、綺麗です。

 

上司、仕事サボりまくりです。昨日も今日も会社来なかったです。来週工期なのに、どうするんだろう。それでいて本人はヘラヘラしているし。こんなのアリなの?
この上司、工期を守らないという悪い噂があるのだけど、この話が出ると、本人はすっごい怒って、メチャメチャ長い言い訳を始めるのよね。わたしはこの上司と付き合いが浅いので、その当時のことを全く知らないのだけど、こういう現実を見ると、噂の方を信じざるを得ないです。ホント、情けない!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

蛍石(ペルー)

Fluoriteperu21 Fluoriteperu20

Huanzala Mine,Huallanca District
Dos de Mayo Province
Huanuco Department,Peru
50×35×25mm(蛍石結晶7mm)

再び、ファンザラ鉱山の標本です。ホント、ここのはにぎやかで綺麗です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

蛍石(メキシコ)

Fluoritemexico01 Fluoritemexico02 Fluoritemexico03

El Tule Mine,
Melchor Muzquiz,
Coahuila,Mexico
50×40×35mm(結晶15mmくらい)

よく見る典型的なメキシコ産の蛍石です。
じ~っと見てると、不思議な感じで、綺麗なんですよね。
写真のものより、もうちょっと濃い色のものもありますが、この標本はちょっと色が薄めです。白濁した結晶の表面を薄い紫色が覆っています。
白い部分だけ見ていると、以前アップしたチュニジア産の蛍石と似てます。(ってか、チュニジア産の方が珍しいんだから、チュニジア産がメキシコ産に似ている…というべきかな~)

蛍石の結晶表面に付いているトゲトゲ君は天青石です。
そういえば、このブログ一番最初にアップした蛍石も、天青石と蛍石の組合せになっているメキシコ産でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

ようやく、一歩。

ブログにのせた蛍石の写真整理…なかなか進んでいませんが、写真をまとめてみたら、結構な量になっていたので、地域別にすることにしました。

とりあえず、ヨーロッパ分を右にアップしました。次はいつになることやら。。。。

 

YASU様☆
写真の撮り方、本当に参考になりましたよ!!
わたしの場合、ピントが合わなかったり、撮るたびに色調が違ってしまったり、白飛びしたり、ライトを使っているにもかかわらず暗くなってしまったり…あぁぁ~(笑)
また、いろいろ教えてくださいっ。よろしくお願いします☆(←他力本願(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

蛍石(フランス)

Fluoritefrance01 Fluoritefrance02 Fluoritefrance03

La Petite Veniene,
Mavan,France
30×20×20mm(結晶サイズ5mm)

淡い黄色?クリーム色?の蛍石と方解石です。
ブラックライトで白く蛍光します。(ちょっと分かり難いけど、3枚目は蛍光しているところ)

。。。蛍光の原理って、昔教わった気がする…ケド、ほとんど覚えてない。燐光とどう違うんだっけ(笑)
…蛍光って、色が白かったり青かったりするの何で~?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

蛍石(アメリカ)

Fluoriteusa40 Fluoriteusa41 Fluoriteusa42

Rosiclare Level
Minerva mine #1
Ozark-Mahoning Company
Cave-in-Rock District
Southern Illinois
1992年採取
55×30×25mm(結晶20mm)

ん~。うん。白くて丸いのは、重晶石です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »