« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月30日 (月)

月末

今月もう一件の工期が、明日に迫っています。
でも、基本的に自分がメインで動いており、自分ペースで作業できるので、とっても気は楽です。

お客様に納品の約束だけ取り付けてしまったので、このまま本日完成を目指して頑張ります!!
(とりあえず先は見えていて、午前様にはならないで済みそうだし☆)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月29日 (日)

ゲームはあんまり…

娘が欲しいというので、ニンテンドーDS Liteを買いました。なんかすごい人気なのですね。コレ。
娘は、たまごっちとかラブアンドベリーがやりたいのだそうです。買ってきたたまごっちのゲームを見ていたら、『森の奥の神』とかいうキャラが出てきました。このブログタイトルとちょっと似てる。。。

わたし自身は、子供の頃ファミコンを買って貰えなかったクチで、今もあまりゲームはやらないタイプです。夢中にやっている娘を見ると、そんなに楽しいのかな?…と思ってしまうのですが、友人には「ゲームをやらないなんて、人生の半分を損してる!」と言われたことがあります(笑)
ちなみに、別の友人からは「食べ歩きが好きじゃないなんて、人生半分損している」と言われたことがあるので、…そうすると、ゲームと食べ歩き、両方やらないわたしは人生全損?

 

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月27日 (金)

蛍石(イタリア)

Dsc00789 Dsc00792

I.S.Murvonis,Cagliari,Sardinia,Italy
55×55×40mm(結晶最大で10mmほど)

イタリア産の蛍石です。
色は表面が紫に色づいていて、内部は白です。
結晶の形はメキシコ産と似たキューブ状をしていますが、紫の色味はメキシコ産とはちょっと違った雰囲気です。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日 (木)

とにかくでかけよう。

うん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

終わった~

電子納品のCDかんせー!!

エラーチェックもしたし、大丈夫…なはず。う~ん、ホントかな。ま、いっか。

発注者サマは「パソコンはこちらで用意しますから、大丈夫ですよ~」と仰っていましたが、こちらは本当に用意しなくて良いのかな?
念には念を…というのであれば、うちの使っている電子納品ソフトをインストールして、ノートPCを持って行くべきよね。。。でも、うちの会社にはそんな余分なパソコンはありません(泣)

電子納品ソフトを入れてないから、あまり意味無いけど、一応私物のノートPCは持って行こうかな。CADとかのアプリなら入ってるし、いざとなったらテキストエディタでXMLいじれるしね☆

本当は、月末工期がもう一本あるんだけど、こっちが終われば、落ち着いて取り組める…かな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月25日 (水)

あっはっはっ!

明日午前中に完了検査ですが、ま~だ電子化が終わりません。きゃぁ~。

紙の報告書で検査だったら良かったのですが、電子納品したCDを使って、パソコン上で検査ですからね~。がんばろー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月23日 (月)

まだ、もうすこし。

上司がサボりまくっていた、業務。。。工期は過ぎたのですが…まぁアレです…。検査がまだ控えています。

検査は紙の報告書ではなく、パソコン上で行う…ということなので、検査日までに電子納品のCDを完成させなくてはいけません。もう、日がありません。

国交省様式の電子納品は、これまでも何回か行ってきたので、少し慣れてきたのですが、それでもやはりイロイロ手間だよなぁ…と思います。外注できれば良いんだけど、経済的な余裕がありません。
CADも使ってるのはAutoCADのLTだし。バージョンめちゃ古いし。せめて新しいSXFコンバーターくらい買って欲しいなぁ…(今のコンバーターだと上手くSXFに変換できないので、別のCADに持っていって、そこで修正&変換)
あと、手間なのはTESTフォルダ!!…地質調査業務だから、これがメインのハズなんだけど。。。誰もこのフォルダ見ないよねぇ~と思いつつも、とにかくエラーのでない状態に持っていかないと。。。(鬼のように土質試験をやりまくる、国の河川の仕事に比べれば…ら、らくしょう…のハズ…(笑))

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日 (木)

ペンタゴン石

Rimg0230

Wagholi(Pune N-15km)
Maharashtra India

久しぶりに、蛍石じゃない石を。。。
星形のペンタゴン石です。(ちょっと歪んでますが)
あ、大きさメモって無い…えーと、まだ会社なんでわかりません。確か長さが5mm弱くらいで、☆の直径が1~1.5mmくらいだった…気がします。すごく小さかったの。はな息で飛びそうなくらい(笑)

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月17日 (火)

蛍石(アメリカ)

Dsc00558 Dsc00555

Smith county,Tennessee,USA
60×50×35mm(結晶最大23mm)

蛍石写真を整理していて気がついたのですが、そういえば、テネシーの蛍石はひとつもアップしてなかったなぁ…と。。。

 

ここの所、気分がすぐれません。今日も帰って来ちゃいました。。。あぁ~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月16日 (月)

乗らない

ホント、やる気しない。

………。残業ここまで、もう帰ろう…。

はやっ!(ほとんど早退状態…(汗))

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁもう、Nさん!

あぁ~やる気しない!!!

お客様、ごめんなさい。指名停止にでも何でもしてください。直接お叱りいただけると有り難いです。「社長呼んでこい」ってくらい怒鳴り散らしていただけると、さらに良いです。
Nさん。今日も仕事やらずに帰っちゃうし~、それでも「大丈夫、大丈夫」ってヘラヘラしてるし~(怒)

あぁ~まだまだ早い時間だけど、もうお家に帰りたいなぁ…残業な気分じゃないわ。

 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月14日 (土)

蛍石(アメリカ)

Dsc00570 Dsc00571

Rock Candy Mine
Grand Forks,British Columbia
75×40×30mm

重晶石がついてるのですが、何か…すぐ取れちゃいそうで、こわい標本です。蛍石自体は結構どーん!としているのですが…

 

| | コメント (1) | トラックバック (0)

一応、一通り…

アップしました。アメリカ。
またこれからも、マッタリのんびり、蛍石などなどの写真をアップしていきます。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あとは、南北アメリカ大陸。

日記に載せた蛍石写真を地域ごとに分けていますが、これまでヨーロッパ、アフリカ、アジアの分がアップできました。あとは、南北アメリカです。

面倒くさいけど、ファイト(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月13日 (金)

蛍石(アメリカ)

Dsc00564

Fort Wayne,Indiana,USA
50×40×35mm(結晶12mm)

あまり変わり映えがありませんが、透明感があって、綺麗です。

 

上司、仕事サボりまくりです。昨日も今日も会社来なかったです。来週工期なのに、どうするんだろう。それでいて本人はヘラヘラしているし。こんなのアリなの?
この上司、工期を守らないという悪い噂があるのだけど、この話が出ると、本人はすっごい怒って、メチャメチャ長い言い訳を始めるのよね。わたしはこの上司と付き合いが浅いので、その当時のことを全く知らないのだけど、こういう現実を見ると、噂の方を信じざるを得ないです。ホント、情けない!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月11日 (水)

蛍石(ペルー)

Fluoriteperu21 Fluoriteperu20

Huanzala Mine,Huallanca District
Dos de Mayo Province
Huanuco Department,Peru
50×35×25mm(蛍石結晶7mm)

再び、ファンザラ鉱山の標本です。ホント、ここのはにぎやかで綺麗です☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日 (月)

蛍石(メキシコ)

Fluoritemexico01 Fluoritemexico02 Fluoritemexico03

El Tule Mine,
Melchor Muzquiz,
Coahuila,Mexico
50×40×35mm(結晶15mmくらい)

よく見る典型的なメキシコ産の蛍石です。
じ~っと見てると、不思議な感じで、綺麗なんですよね。
写真のものより、もうちょっと濃い色のものもありますが、この標本はちょっと色が薄めです。白濁した結晶の表面を薄い紫色が覆っています。
白い部分だけ見ていると、以前アップしたチュニジア産の蛍石と似てます。(ってか、チュニジア産の方が珍しいんだから、チュニジア産がメキシコ産に似ている…というべきかな~)

蛍石の結晶表面に付いているトゲトゲ君は天青石です。
そういえば、このブログ一番最初にアップした蛍石も、天青石と蛍石の組合せになっているメキシコ産でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

相性悪いのかな?

古の時計、3号が届きました。
チェーンがついてきましたが、時計とチェーンを繋ぐ部分が非常に固くて、わたしの指の力ではとても時計が付けられません(笑)
そこで、下の写真のようにペンチで可動部を2~3回つまんで、硬直している筋肉(笑)をほぐしてやりました。あまりやりすぎると、ポッキリ折れてしまいそうなので、ほどほどに優しく、かる~く何回か。。。
Dsc00625

すると、まだ少し固いですが、自分の指で時計を付けてやることができるようになりました。まぁ、少し固いとはいっても、軟らかくなり過ぎて時計が取れたらイヤですし、丁度良い感じです。

それと、わたしのスケルトン時計は、2日程でリュウズの部分が動かなくなってしまって、ネジが巻けなくなってしまいました。
前にも書いたとおり、出だしから調子がおかしいなぁ~とは思っていたのですが、どうも単に初期不良(?)だったようです。問い合わせたら、代替品を送ってくださいました。

で、届いた代替品なのですが、まず時間を合わせようと軽くリュウズを引いたら、スポンといきなりリュウズ部が取れてしまったのです!!!
『えぇ~?何事!?』
う~ん。連続。やっぱ、わたしの扱いが変なのでしょうか?
…って、時計の取扱いにそんなバリエーションがあるとは思えないし、指の力だって(チェーンに時計が付けられなかったくらいですから)強い方ではないのですが…
あぁ~。今回は、一度も動くことなくこの有様。。。(泣)

とまぁ、リュウズと細長い注射針のような芯が、一緒に本体から取れてしまったわけですが、一応、芯をリュウズとともに時計に戻してみます。。。
すると、うん。…どうやらネジは巻けるようです。。。
でも、リュウズを引こうとすると本体から外れてしまうので、時間が合わせられないです。

困ったなぁ…と思いつつも、慎重にリュウズ&芯を本体から出し入れしてみます。
どこかで引っかかるかもしれない。幸いスケルトンなので、内部の様子を伺うことはできます。
それで、ゆっくり出し入れしてみると、何回かに一回、部品に引っかかるのです!引っかかった状態を維持するのは難しいのですが、何とかその状態で、リュウズを巻いてみると、くぃっと時計の針が動きました。おぉ~時間が合わせられる!!

なかなか困ったさんな時計ですが、しっかり時は刻んでくれているので、このまま使ってみようと思います(苦笑)
しかし、二度も妙なのに当たるとは。宝くじでも買ったら当たるかな?(笑)

 

ふぐ様
コメントありがとうございます☆
2号が在庫切れだなんて、やっぱり人気なのですね!
私の方は時計と相性が悪いのか…妙なことになっていますが(笑)、反対に(だからこそ?)早くも愛着が出てきています。わたしも長く使えたらなぁ~と思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 8日 (日)

プラネットアース…慣れてきた

プラネットアース。
先週から春の続きが放映されています。

今日は、草原。娘と一緒に見ました。最初、遊びながら見ていた娘も最後の方は「じーっ」と食らいつくように見ていました。嬉しい。
予告で「次回は海です」というナレーターが流れると、「やったっ!次は海だ!!」と来週も見る気でいるようです。さらに嬉しい(笑)

映像の綺麗さは春の頃と変わらずですが、何となくイヤだった緒方拳の雰囲気が、それ程わざとらしく感じ無くなってきました。何度も見ているうちに、わたし、慣れてしまったのでしょうか?(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

高速道路のゲートで

妹が入院したので、この休みは実家に帰ってお見舞いに行ってきました。
まぁ、もう症状も治まって、今週中には退院できそうということで良かったです。

さて、実家に帰るのに高速道路を使って帰りました。
高速にはいるために、ゲートを通過しようとしたときです。
ゲートはふたつしかなくて、一つはETC専用ゲート。うちは車載器を搭載していないので、もうひとつの普通ゲートを通ろうとしたのですが、何やら車が立ち往生しています。
「何事?通れないじゃん」
しかし、真後ろまで車を寄せたら、前の車はようやくチケットをとって動き出しました。
「何だったんだろう?」
と今度は自分の番。。。。そして……
(………ん?……チケットが出てこない!?

そう、前の車もチケットが出てこなくて立ち往生していたようなのです!!
発券機に付いている呼び出しボタンを押して、係員に遠隔手動でチケットを出して貰って、無事ゲートを通過しましたが、後ろを見るとプチ渋滞が発生していました。

さぁて、DVDレコーダーに録画していたプラネットアースを見ようっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日 (水)

ようやく、一歩。

ブログにのせた蛍石の写真整理…なかなか進んでいませんが、写真をまとめてみたら、結構な量になっていたので、地域別にすることにしました。

とりあえず、ヨーロッパ分を右にアップしました。次はいつになることやら。。。。

 

YASU様☆
写真の撮り方、本当に参考になりましたよ!!
わたしの場合、ピントが合わなかったり、撮るたびに色調が違ってしまったり、白飛びしたり、ライトを使っているにもかかわらず暗くなってしまったり…あぁぁ~(笑)
また、いろいろ教えてくださいっ。よろしくお願いします☆(←他力本願(笑))

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日 (火)

蛍石(フランス)

Fluoritefrance01 Fluoritefrance02 Fluoritefrance03

La Petite Veniene,
Mavan,France
30×20×20mm(結晶サイズ5mm)

淡い黄色?クリーム色?の蛍石と方解石です。
ブラックライトで白く蛍光します。(ちょっと分かり難いけど、3枚目は蛍光しているところ)

。。。蛍光の原理って、昔教わった気がする…ケド、ほとんど覚えてない。燐光とどう違うんだっけ(笑)
…蛍光って、色が白かったり青かったりするの何で~?

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年10月 2日 (月)

蛍石(アメリカ)

Fluoriteusa40 Fluoriteusa41 Fluoriteusa42

Rosiclare Level
Minerva mine #1
Ozark-Mahoning Company
Cave-in-Rock District
Southern Illinois
1992年採取
55×30×25mm(結晶20mm)

ん~。うん。白くて丸いのは、重晶石です。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

自分、大人にならないとなぁ…

今手持ちの仕事が一つしかありません。仕事がないなぁ…会社、大丈夫かなぁ…(苦笑)
でも、その唯一の手持ち仕事のやる気が起きません。これはイカン。

普通、うちの会社では2名の技術者が一つの業務を担当します。(民間業務や簡単な公共事業(要するに安い業務)だと、一人で担当することもありますが…)
しかし、今回担当している業務は、例外的に3人で担当しています。メインの技術者1名、実務役2名という内容で、私は実務役です。

ところが、メインの技術者(上司)が会社をサボりまくりなんです。ケータイも自宅電話も通じないし。工期が近づいているのに、一度も社内打ち合わせをしてないし、指示ももらっていません。別の上司は『君がやりなさい』と言って、長期出張に出かけてしまいました。
もちろん、わざわざ指示を貰うまでもない範囲は自分で進めていますが、それにしたって限度があります。

もう一人の実務役くんは、現場作業を進める上で、打ち合わせをしたみたいですが、現場の後について何も聞いていないそうで、『いいよ。キング(←上司のあだ名)がやるって言うんだから、やるんでしょ?オレ知らないよ?』とのこと。(何が『いいよ』なんだぁ~!)

他業務との兼ね合いで、わたしは実質途中参加なので、施主とうちがどのような打ち合わせをしているのかよく分からないし、ヤレといわれても、引き継ぐもんは引き継いで貰わないと…でも、データよこせっていうと、キングは自分でやるって言うのよね…

こうなることは、受注したときから(私自身が途中参加になるだろうことも含めて)分かっていたので、『工程の都合があるから、私ではなく別の人を担当にしてくれ』と、最初に言っておいたのですが…うん。受け入れられませんでした。

そうは言っても、キングに仕事をさせるのは、実はとても簡単なのです。
キングは褒めておだてると得意になって仕事をするのです。大変分かりやすい性格の持ち主。ですが、今はおだてる精神的余裕がありません。
……しょうがない。こっちで持ってるデータだけで、取りまとめを始めちゃおうか…。キングが『ちが~う!』って言い出して、作業が二度手間になっても仕方がないわよね。はぁ~。やる気しない。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年10月 1日 (日)

秋の運動会

昨日は、娘の学校の運動会でした。
昼までは雲が多かったのですが、昼食を取っている頃から太陽が元気に照りだしてしまいました。
日光に当たると皮膚にブツブツができてしまうので、昨夜~今日は体中が痒いです。。。

娘はこういったアレルギーもなく、元気に運動会を楽しんでいたのですが、どうも競争心に欠けるらしく、50m走の時は隣の子を見ながら、まるで合わせるように走っていました。「前を見て一生懸命走ってね!」と言っておいたのですが、何で隣を見ながら走るかな…(笑)

それと、娘の学区に某有名作家さんが住んでいるのですが、その作家さんらしき人を運動会で見かけました(違うかも知れないけど)。
スーパーに行くとき、その作家さんの家の前を通ることがあるのですが、子供用の自転車が置いてあったので、お子さんが同じ学校に通っているのかも知れません。。。
最近、その作家さんの新刊がでて、私も買ってきた…のですが、当然『サインください!』なんて…言えません。。。(近所に住んでるからじゃなくて、10年前からのファンです。同じ市内在住ということは知っていたのですが、旦那に「(娘の幼稚園の)近所だよ」と聞いてびっくりしました。…ですので、別にストーカーじゃないです。念のため(笑))

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »