« 蛍石(メキシコ) | トップページ | 蛍石(日本) »

2006年9月22日 (金)

少し前まで、航空写真って高かったよね

国土交通省の「オルソ化空中写真ダウンロードシステム」というのを見つけました。
http://orthophoto.mlit.go.jp/

常々、報告書に航空写真を使ってみたいと思っていましたが、弱小企業なうちはなかなか難しいです。
最近日本語の使えるようになったGoogle Earthも、商用利用には年間400ドルを支払わなければならないようです。毎年45,000円くらいですか。。。
商用利用を考えれば安い方。大したこと無い金額…でしょうが、うちの会社ではちょっとキツイ。。。
これまでの会社での状況を考えると、絶対稟議は通らないと思うのです。(現状でも、報告書作成に使うソフトを、ある程度自腹で買っているくらいですから…)

ところが、上に挙げた国土交通省のオルソ画像は、利用約款を読む限り…出典を書きさえすればフリー!!すごいですっ!国交省ナイスッ!

ちょっと試しに、今担当している現場の写真をダウンロードしてみたのですが、なんと写真が古いんです。ラッキーッ☆地形改変前の状況が分かる!!
ダウンロード範囲をマウスで選択するか、メッシュで選択するかで、写真の年代が違ったので、写真年代を自分で選択できたら、よりベストなのですが、まぁいつのデータなのか明示されているのでオッケーです。
カシミールあたりで、国土地理院の数値データと重ね合わせられれば…わ~いっ!!

あ……でも、国土地理院の数値データは承認を得ないといけないんだっけ?(苦笑)

グーグルよりちょっと解像度が低いけど…まぁご愛敬。
今後、よりデータが拡充されていくことを期待しています。がんばって欲しいです☆

 

|

« 蛍石(メキシコ) | トップページ | 蛍石(日本) »

仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/166501/11999558

この記事へのトラックバック一覧です: 少し前まで、航空写真って高かったよね:

« 蛍石(メキシコ) | トップページ | 蛍石(日本) »