« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月29日 (土)

天青石(スペイン)

Dsc01838

Lenolz,Spain
50×45×35mm(結晶長、最大で5mm程)

もう一個あった。。。

YASU様。また遊びに来ていただいて、とても嬉しいです。ありがとうございます!
ニューヨーク産の蛍石の結晶サイズは12×15×12mmです。小さいです。デジカメのマクロ機能とかいうので接写しました。
なるほど~、標本のサイズですね☆言われてみると、確かにいろんなサイトの標本にサイズが載ってますね。この手のことは初心者なので、アドバイス頂けてとても嬉しいです!!ありがとうございます☆また、色々教えてくださいね。(って…図々しかったかなぁ?(笑))

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月27日 (木)

天青石(メキシコ)

Fluorite_testricoh1 Fluorite_testricoh2

El Tule Mine,Melchor
Muzquiz, Coahuila,Mexico

白い板状のが天青石。堆積成のもの…かな?(硫黄付きのは火山成?)

この標本は2/23に蛍石として掲載したのと同じ標本。手抜きに再掲。でも写真は違うものを載っけてます。撮ったカメラが違うの。前回はsonyのサイバーショット(型番忘れた)。今回のはリコーのカメラです。。。結構雰囲気が違って見える…気がする。

2枚目の写真は、どう見ても蛍石が主人公(苦笑)
無理矢理、蛍石に視点を戻して今日はお終い(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天青石(ポーランド)

Iou01 Iou02

Machov,Poland

天青石で一番のお気に入りの標本。茶色いのが天青石。天国っぽくないから良い。かといって汚くもなくて、上品な感じだし。良い。黄色いのは硫黄。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天青石(イタリア)

Cele03

La Grasta Sicilia,Italy

有名な産地…かな?
黄色いのは硫黄。もうちょっと天青石が半透明な感じのもあるけど、私が持っているのは完全に白いです。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天青石(トルクメニスタン)

Cele4

Beinev-Kyr,Turkmenistan

酸化鉄(赤いの)の中からはえてる。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

天青石(マダガスカル)

Cele01 Cele02

Mahajunga,Madagascar

最もメジャーな産地の天青石。
うん。名前の通り「空」とか「天国」とかそんな感じ。

今回こそは蛍石とまったく関係ありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月25日 (火)

蛍石(チュニジア)

Fluorite_tunisia1 Fluorite_tunisia2

Hammam Zribe,Zaghouan,Tunisia

骸晶状(ちょっと違う感じだけど)の立方体。ちょっと白濁した感じ。

 

YASU様、こんにちは。リンクO.K.です。私もさっそく、YASU様のサイトにリンクを張らせていただきました!(ようやく、リンクの張り方おぼえた~(笑))よろしくお願いいたします!きり番踏めるといいなぁ☆

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月14日 (金)

蛍石(中国)

Fluorite112

Xianghualin Mine,
ChenZhou,Hunan,China

抹茶色の結晶(基本は四面体だが,稜が骸晶状になっている)はもちろん蛍石。
んで,黒い母岩にちょこちょこついている結晶(八面体で,色調が半透明~灰色)も蛍石。

いやぁ~,中国な雰囲気(笑)で渋い落ち着いた標本。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月10日 (月)

蛍石(アメリカ)

Fluoriteusa0

Sweet Home Mine
Alma, Colorado
USA

この鉱山の標本は菱マンガン鉱が有名ですね。写真の標本もあんまりハッキリしませんけど、ピンク色の部分が菱マンガン鉱です……が!こいつのせいでこの産地の標本、割と価格が高い…。しかも閉山してるし。。。
菱マンガン鉱がついていなければ手の出る価格なんですが、でもやっぱり菱マンガン鉱がつきの標本の方が華やかで綺麗(泣)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年4月 1日 (土)

蛍石(カナダ)

Dsc01974 Fluorite111

Highway 17 roadcut
Rossport,Ontario Canada

ひとだんらく~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »